ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除今も続いてます。

今度は(主にアイマスで)増え続けているCD。これです。

もはや日課になりつつ有る「掃除」について色々調べていると見つけたのがこの

タワレコスマートケース。



CD、ブックレット、裏面ジャケット、帯を全て一緒にまとめられるスグレモノ。

知ってから即買いに行ってみましたが、本当にいいですね。

何がいいって裏ジャケまで収納出来るので、「CDケースにしまっておく必要がない」。

ケースに収めて一つのパッケなのは理解していますし、ディスプレイならその方がいいでしょう。

取り敢えずこれに納めておき、ディスプレイしたいなら100均のケースに入れれば元通り。

1枚あたりの体積がめっちゃ薄くなりますから、今使っているCD収納ケースに圧縮収納できます。

個人的に芸コマだなあと思ったのが、帯もジャケ横に収めておけるそのサイズですね。



こんな感じで。CDケースの時と同じじゃないですか、コレ。

アニオタどころか、音楽好きの方の保有数は突出しているでしょう。

となるとこういう収納グッズの需要が出てくるわけですね。

いや~本当に痒いところに手が届く収納グッズです。


まずはお試しに、とCD1枚用(120入り)を手にとって実行してみましたが、最高です。

思ったよりも手元のCDに二枚組が多かったので、CD2枚組用も購入予定になりました。

CDは文字通り音源であって、インポートし終えるとしまっとくだけなんですよね。

そのCDをケースに入れてるのもジャケが有るからで。

それをそのまま収納できるなら断然、タワレコスマートケースですね。

残りも一気にやってしまいたい・・・!
スポンサーサイト

出張で関東入りのまま週末を迎えるいい日程だったため、ミリオンの同人誌即売会へ行ってきました。

IDOL STAR FESTIV@L 03、略してISF03です。
亜利沙プチオンリー2も併催されていました

同人誌即売会自体がとても久しぶりですね。コミケも行かなくなり久しいですし、

最後に行ったオンリーでも川上稔オンリー第一回なので・・・。

DSC_0001~09_Re

ミリオンを本業とし、社畜ライフの支えとなってから一度ミリオンの同人誌即売会に行ってみたかった・・・

のですが、

転々とするライフスタイルを強いられているためそうそう簡単に機会に恵まれませんで。

日に日に体力・気力が落ちていってる自覚も有り、少々しんどかったのですが行ってみればまあ楽しい。

DSC_0002~03_Re

オンリーテーマのみに絞られ、好きな人しか集まっていないという空気感。

この土日は大変天候に恵まれ・・・すぎて暑かったですよね。

会場は空調が効かない程の熱気に包まれていましたよ。

足早にぐるりと回り、チェック済から未チェックだった新たな出会いがあって。

本当に久しぶりなあの雰囲気、とても楽しかったです。

ミリオンP(や兼業P)がこんなに居たんだ、だったり。

こんなにミリオンの同人があるんだ、だったり。

ミリオンのアイドルChang!のコスプレイヤーさんが居るんだ、だったり。

TLで見かけるイラストの方だ、だったり。大変刺激的でした。

副業先のオタク排斥思想に圧され、オタクをひた隠しに息を潜めて生活する毎日でしたが

オタクとしての自分を取り戻したかのような、パン!と叩かれた気分でした。

悪いことじゃないんだなって思い出せましたね。


ミリオンのオンリーであればなんでも良かったのではなく、

実はISF03には松田亜利沙プチオンリーが併催されまして。

募集のタイミングから気にしており(亜利沙合同本2は委託で)ました。

なので「亜利沙合同本3セット」と、「桃子とPになった亜利沙のSS」だけでも確保を、と開場1.5h前頃に待機列へ。

それが

DSC_0001~10_Re

こう。

絶賛物を減らしている生活はどうしたのでしょうね。

思ったより回れたこと。かつての自分を取り戻したかのように・・・気がついたらこうなっていました。

ARISAプチオンリーペーパー企画に参加もできました。もう感無量です。

装備は昔使っていたコミケ装備のため、必要以上に棒金が用意されていたはずだったのですが・・・全滅しました。

なんということだ・・・楽しすぎる・・・!


そんなこんなで一度は行きたいミリオン同人誌即売会。ガッツリ堪能して帰路につきました。

土日で味噌に戻らなければならなかったので、SS以外の本を一読し実家のまま。

こちらにはSS本のみ持ってきております。

ISF03で個人的に収穫だったのがこのSS本。桃子とPになった亜利沙本もSS本です。

百合子で多かったのですが、サンプルを見て気になるオムニバスが多くて多くて。

これまでは転々としつつ同人ショップで委託(があれば)を漁るしか出来ず、こういった本はほぼ見かけていませんでした。

しずしほ異母姉妹本くらいですかねえ・・・。なので殊更嬉しくなっちゃいました。

どれも気になって手に取った本たちなので、一人暮らし先でじっくり読んでいこうかなと。


これからも転々とするだろうことから、薄い本を増やすのは抵抗感がゼロではないので、

開場へ向かう中「これが同人誌即売会として最後になるかな」とは薄々感じてはいまして。

けれどもこのISF03が最後でも悔いがありません。

ミリシタ実装前・GREEミリオンしかない現状での濃ゆ~い界隈を味わえて、とても楽しかったです!

SSを買ってから今日まで、マイペースですがちまちまと自炊しています。

日々オートフィードタイプのスキャナーの威力を思い知っていますね。

当初は「本を裁断する」という行為に抵抗感があったり、逡巡することもありましたが

今では割と割り切ってやれています。

結局のところ今お気に入り「ではない」という書籍は必ずあります。

でも手放す程では・・・というモノ。かつてハマっていたりするやーつ。

そこから手を付けていき、少しずつですが量を減らせていっています。

定期的に引っ越さなければならないので書籍の嵩張りと重みは馬鹿にできません。


また、チラシやスクラップブックにしていた紙面を取り込んでファイルごと捨てられるのも捗ります。

チラシ集

最近のオタクは多分あんまりやってないような気がしますが、スクラップブックってよくやりましたよね。

簡単なブックレットやレシートですらサクッと取り込めてしまうので便利です、ホント。


ただSS(等の手が届きやすいドキュメントスキャナー)で取り込めないものとして「A4変形」サイズがあります。

NewType、HJ、声優グランプリとかのサイズ、と言えば分かりやすいのではないでしょうか。

端っから大きいA3以上は想定していないのでいいのですが・・・A4変形が厄介すぎますね。

オタクはこの手の雑誌は何かと縁があるはずで、自炊出来ると大変省スペースになる雑誌の筆頭。

これがそのままではスキャン出来ないのでしんどいです。

A3ドキュメントスキャナーはドン!とお高くなり、代行サービスは正直なところグレーです。

うんうんうなりつつ一年程経ち、一向に減っていないA4変則雑誌に半分呆れてしまいました。

そこでいい加減に捌こうと、検索して出てきた方法「両サイドカット」を遂に実行。

実行内容は言葉通りで「横幅22mmに収まるように両サイドをカット」すること。

HJのような模型誌は両サイド5mmずつ。声優雑誌は両サイド7mmずつカット。

つまるところ紙面そのまではないことから、少々気が乗らずやってきませんでした。

が、物を減らすことが至上命題。試してみました。

電撃ホビーマガジン両脇裁断テスト

露骨に左右カットされたなあ・・・と感じるのは表紙くらいで、紙面は正直ほぼ問題ありません。

意外と端っこギリギリまで文字が出ていることって稀なんですね。

写真もカットされても問題ないものが多く、妥協案ではあるのですが中々有効かと。

現物を残せないからこその自炊なのに、完璧なスキャンじゃないじゃない!と気になる人もざらに居ると思います。

これまで私もそうでしたので。

今でも私は完璧なスキャンが出来るに越したことはないと思いますが、

かと言ってスキャン出来ないから現物のまま残すわけにもいかなかったので・・・。

物量減出来ているだけまだマシだなと。妥協案です。

個人的にここに拘っていられる程部屋が広くもなければ、重要度も高くない。

何より物が減らないですからね・・・。しょうがない、しょうがないのです。

絶賛花粉に負けながら掃除継続中。


思わずお安いプロジェクターをポチってしまう程度には片付いてきた我が家ですが、

一般人と比べるとまだまだ物量が多いのが事実。

モチベは依然変わりなく続いているので継続中です。

ただGW前の怒濤の掃除でかなり進んだため、

・プラモ類
・アイマス類
・同人誌
・書籍

の主に4つに絞りこまれました。すごない?

それでも筆頭2種の幅広さと行ったらありませんが。

なのでここからは気兼ねなく進むこと敵わず。

何かしら減らす(捨てる・売る・実家送り)ことに痛みが伴う領域になってきました。

同人誌発掘中・・・

その中でも頭を悩ませているのが同人誌。収納や保管は嵩張る上、重い。

しかし書籍と違って一期一会なのが薄い本でもあります。正直かなり捨て難い。

もっと言えば読みたい頻度に差はあれど「捨てたい」本などありません。

じゃないと手に取りませんし、比率で言えば即売会場で頒布されたものを手にした本の方が多く、思い出深くもあるのです。

書籍のように自炊も検討していますが、何なら買い直せる(一部除く)可能性のある書籍とは

ちょっと事情が異なりますよね。

今はダンボールに平積みを基本とし、特に大切なものに100均樹脂ケースに収めています。

なんの工夫もない安上がりな方法ですが、これでも絞ってはおりダンボール1箱もないです。

大半は実家送りにしましたが、キリがないのでどうにかしたいのです。

省スペース化は確実に自炊なのですが・・・うーん・・・・。

誕生日にころあずジレンマツアー名古屋公演があり、最高のバースデーを過ごしました。

ユウキです。


先週末にリビングを綺麗にし切った大掃除。

異常なまでのモチベでやりきりましたが、ウォークインを筆頭に他のエリアもあります。

余程転勤したいという想いが強いようで、今でも掃除のモチベが止まっていません。

むしろ増していっているところです。

流石に思いっきり捨てまくった先週と比べるとささやかではありますが、捨てつつ実家送りにしつつ

ウォークインの掃除に日々勤しんでいます。

物を捨てる快感、ダンボールや梱包を引きちぎる悦びに目覚めていますね。

疲れたり軽めにしたい時は書籍・チラシ類を裁断しておき、一気にまとめてSSで取り込んでから捨てています。

スローペースながら今でもやっているのですよ、自炊。


いい感じで進み、リビングの壁面が一面全開放となりました。

その前にTwitterでRTで流れてきた「尼で1万以下のプロジェクターで十分楽しめるよ」というツイート。

これの影響もありポチってしまいました。プロジェクター。

プロジェクター外箱

早速土・日・月と試用を始めています。正直めっちゃ楽しいです。

掃除したことで出来たことなので、尚更掃除へのやる気が止まらないのです。

遮光カーテンを即ポチり、分配器を現在検討しているくらいで。

もうちょっと使ってみてからプロジェクターのこと書きますね。

アイマス・アイマスライブを糧に生きております。

念願のミリオン4thことぶどーかんライブを三日間全通し、TYSイベを走りきり(亜利沙・朋花)、

魂がぶどーかんから帰ってきていません。

喪失感はなく、圧倒的な満足感に包まれているのがこれまでの違いです。

最高、でしたね。


と、ぶどーかんの思い出・光景で心を包んで社畜をしております。

しかし新年度も始まり、年々しんどくなっていくことから漠然と「引っ越したい(=転勤したい)」と思うようになりました。

イベントが飛ばされること以外は味噌県はとても好きですよ。

過ごしやすく仕事がある土地です・・・が。

仕事場が・・・(お察しください)


実際のところ、引っ越したいという思いとは裏腹に引っ越しは億劫でした。

矛盾していますがそうです。

所持している物量が多すぎて、とても引っ越せるとは思えなかったからです。

オタクは物が多い人種です。程度の差こそあれ蒐集癖もあるでしょう。

私の場合はプラモも趣味のためかさばるかさばる。

積みプラという精神疾患ももちろんありますよ!

なので一念発起し、大掃除やりました。ええ、やりましたよ!



ふいに先週金曜から着手し始め、これまで苦手だった「物を捨てる」をしっかり実行。

ただの2S、ただの配置換えではない大掃除があれよあれよと進んでいき、本日、一段落しました。

自分の憩いの地であり、最大の難所である収納とリビング。終わったんです。

極力一軍を残し、どうしてもというものだけ実家に送り、他は捨てました。

1週間とちょっとで45Lゴミ袋を14袋以上出しました。ヤバイ。

精神的に「転勤したい」という思いがいよいよ限界だったのでしょう。

自分でも苦にならず自然と進んでいき、収納スペースに全て収まり直りました。

家具を除くと、今リビングの床に乗っているのはゴミ箱と布団だけです。

驚きですね。同時にとても晴れやかで気分がすこぶるいいです。

恐らく心的にしんどかった「引っ越しへの恐怖」がなくなったからではないかと。

今すぐ引っ越せと言われても問題ないくらい捨てられたのです。

まだまだ一般人と比べ物は多いですし、他の場所も残っていますが・・・いい仕事しました。

今では「物を捨てること」が快感になりつつあります。

この勢いで他のエリアもやってしまおうかと思っています。

それ位嬉しくて、呟いても気持ちが止まらずに記事にしてしまいました。

今日は自分おつかれ!
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。