ゆっくりマッタリ日々の日記
部分塗装のジェガンが完成しました。トップコート吹いてませんが。

結局これがエアブラシ使用の初完成作品になりました。アーバレスト涙目。

一点を除いて作り終えてとっても満足しています。素直に嬉しい。

一つ残念なのは、CCAデカールを待たずに連邦マーク(シール)を貼ってしまった点。

予想以上に「これシールです!」という感じになっていて泣いた。

CCA連邦デカールを何故チェックしなかった。阿呆が


ダラダラしているとモチベーションがすぐ下がるので、手を抜けるところは抜きまくるお手軽製作。

目立つところはエアブラシで、目立たないところはガンダムマーカーで。


ビームライフル。


シールド内蔵式二連装ミサイル・ランチャー、ハンド・グレネード。


ビームサーベルラック、ビームサーベル。


バルカン・ポッド・システム、肩。


胸部、股間。


バックパック、大型スラスター。


脚部、背面。
個人的に脚部がよく出来たかなあと思っております。


いやぁジェガンって本当にカッコイイMSですね。ウットリですよ。

伊達に地球連邦軍最長運用期間を誇るMSじゃないですね。

HGUC化ありがとうバンダイ・・・!

私的メモ
■股間V部、各スラスター、アポジモーター:黄橙色(Mr.C)、スミ入れペン(ブラック)
■塗り忘れた足のつま先:ガンダムマーカーSEEDイエロー上澄み筆塗り
■サブカメラ、ビームライフルのセンサー:ガンダムマーカーSEEDブルー
■バックパック内部:ガンダムマーカーSEEDダークブルー
■スミ入れ:スミ入れペン(ブラック)
■救世主:ガンダムマーカー消しペン

これはひどい
デカール貼り終了。

ジェガン デカール貼り

あとはトップコートでおしまいです(多分)。

さぁ早く乾くんだ。


・琴吹紬オンリー同人誌即売会「もうひとこえ~」開催

ムギオンリーイベントktkr って横浜か・・・

海のエジプト展も横浜なんですよねえ。すんごく行きたいのに猛烈に遠い。

やはり祖母宅を拠点にした方が何かと便利なのか。
結局、お凸とつま先はガンダムマーカーで済ませました。

もう小さいから何ともないね、きっとね!

よーく見なくともつま先とそれ以外の部分の黄みが違うだなんてそんな!

適当に誤魔化しつつスミ入れも進めて、現在こんな状態です。

もうすぐ完成

一区切りつきましたかね。あとデカールくらい。


無事に星蓮船の頒布もあるようですし、夏コミは二日目に行きます。

マリみては一日目かぁ。

というか、全て二日目以外に興味のあるジャンルが配置されとる・・・('A`)
色数が少ないと楽ですね。成形色が薄いのも助かる。

そろそろ乾いたと思うのでマスキングを剥がして、はみ出た部分を修正。

こんな感じになりました。

左肩

右脚

股間V部分

近寄ると粗が・・・

股間Vマークは無謀かなあと思いつつ試してみました。

シールではそれ自体の厚みと、Vマークの小ささで必ず端から剥がれていくのが目に見えているので。

マスキングが甘かったですが、個人的に及第点だと思っています。

アポジモーターには大満足。


大型バックパックの内部はガンダムマーカー(SEEDダークブルー)で塗り塗り。

大型バックパック

基本見えない若しくは陰になるところなので、多少のムラは大丈夫。

スラスターでやっぱり見えてない。ノーリスクハイリターン。

あと塗るのはつま先とお凸!
ジェガンのつま先の黄色部分を塗り忘れていた・・・。

あああああああ

何のために足の裏を組まずに分けておいたんだ。

スラスターとアポジモーターと強く意識しすぎました。

この前のパーツ群とならともかく、この小さなつま先だけにエアブラシ使うのは効率が悪い。

やらかした。最近ボケてるのかなぁ
各スラスターとアポジモーターの黄色は避けられないかー

ジェガン途中1

マーキングシールで「好きな数字を貼ってね」と言われるといつも迷います。

001号機にするとちょっとベテランな方が搭乗してそうなので、今回は002号機ということで。

理由はなし。あくまでイメージイメージ。


ジェガンやっぱりカッコイイです。作ってて興奮がとまらない。

このモチベーションなら確実にエアブラシ使用の初完成作品になる。

もうアーバレストオワタ
QLOOKアクセス解析