ゆっくりマッタリ日々の日記
明日の朝、遂に「仮面ライダーW」が最終回を迎えてしまいます。

先週分でもう既に泣いたわけですが、今度は翔ちゃんが死にそうで先が気になって気になって。

けれども終わって欲しくないとも思っています。


まさか特撮の仮面ライダーにハマることになるとは思ってもみませんで。

この歳になって、とも。

そう感じていた時期が私にもありましたよ、ええ。

近年稀に見るハマリっぷりで、次第に録画からリアルタイム視聴するまでになりました。

休日早起きなぞグレンラガン以来か・・・

今期視聴している番組ではぶっちぎりです。

今では私の中であの「けいおん!!」を抜いてしまいました。

さり気なく集めているガイアメモリ

子供は勿論大人も楽しめる作りで自然と引き込まれていました。

日朝枠として既に10年もの伝統のあるシリーズは伊達じゃないのですね。

前も書いた通り、自分にとってしっかり視聴したライダーは「仮面ライダーW」が初。

一年も楽しませてくれた、私にとってのファーストライダーがもうすぐお終い。

物凄い消失感に襲われそうです・・・

アニメはけいおん!!、特撮はWの終了により廃人になってしまいそう。

何を楽しみに生きていけばいいと言うのだ・・・
・ハートゴールド

ゾロアークを観に行っているところからもお分かりの通り、まだまだポケモンプレイ中です。

といっても一日あたりのプレイは少なくなってはいます。

毎日木の実の水遣りとIDくじ、アオイのあいことばだけプレイして終わるのが殆ど。

ある程度の時間が取れたらガッツリ厳選・育成・・・という感じです。

そんなマッタリトレーナー生活の自分でも、最近プレイ時間が600時間を越えました。

600時間越え

そういえばトレーナーカード貼ったことなかったですね。

まだHGSSが発売されてから一年経っていないということに驚き。流石に信じられないぞ。

プレイ時間ならそこそこありますが、未だ対戦に使えるポケモンは22体しかおりません。

※役割別に同じポケモンを育てたりしているので、種でカウントするともっと少なくなります。

遂に目覚めまして、「厳選すること」が一番楽しくなってしまったのでした。

使いたい素敵固体値のポケモンがいるものの、厳選後の努力値配分がめんどくっさくって。

一方、一度高固体値が出来上がれば、それをタマゴグループ間遺伝させていくことで

一気に高固体値のポケモンを厳選しやすくなるんですね。

いやホラ、

ポケルス感染させ、パワー系アイテムを持たせ、ドーピングで100カウント分増やし、残りを配分する・・・

ね、めんどくss(ry


そして現状のプリンパーティ。(左下はアッシー君です)

どれもかわゆすなぁ

もちろんそれぞれの役割が違います。

完全に育成済みなのはこの4体のみ。ですが

プリンBOX01

BOXにはその候補生達が控えております。

厳選スピード>>>育成スピードで全く追いつく気がしていませんが。

あと2体はささっと育てておきたいところ。

そうすればプリンオンリーパーティが運用出来る!


最近の配信ポケラッシュもなんとか乗っています。

WCS銀イーブイと誕生日ヒトカゲのふしぎなカードは捨てたくない為

ふしぎなカードの保持枠が1つしかなく、受信→即厳選を繰り返さねばならず大変でした。

グーンのハッサム:無視
サトシのピカチュウ:OK
セレビィ:OK
マナフィ:OK

あとは前売り伝説3犬の内の一匹を受け取りに行くだけ。

未だに迷っているのですが・・・美しさでスイクンでいいのかなぁ俺。


もうすぐBWが発売されますね。

買うっちゃあ買うと思うのですが、やはりここまでプレイすることはないだろうなと思っています。

なので残り僅かな「最新作がHGSS」という環境を楽しむためにも、めいっぱい通信しようかと。

発売後はどうしても、対戦も交換も皆BWに流れていってしまうでしょうから。

ちょっと発売ペースが早すぎですよねえ。寂しいなあ。
熱海に行った(勿論アレのため)友人が帰ってきたので

頼んでいたてぬぐいを回収してきました。

何でてぬぐいなのかと思われそうですが

ラブプラスのてぬぐい

デフォルメキャラが全面に出ていて存外良い物だったんです。

ネネカレでもうさマナカのデザインは完成されてると思います。

可愛いですよね!

てぬぐいという響きからは魅力を感じないお土産だったんですが・・・


遂に私は今夏一線を越えてしまいました。

寧々さん(まんじゅう)を食べてしまったのです。

~ひと夏の過ち~
ヨスガのアニメ化ってどういう・・・



・Yosuga no Sora Anime PV

やっぱり委員長可愛いなあ。今からでもハルカナソラ買っておくべきか?

鈴平絵には似ていませんが、これはこれでアリかなと。

しかもAT-X版PVでは見えているとかいないとか。



・BS11でも放送決定

おっし見れるぞ!

低俗霊や喰霊-零-など、アレが解禁されたアニメが過去にないわけではないので

もしかしたらヨスガも・・・?

恐らくDVD販促のために規制さちゃうんでしょうけども。



・新アニメ『ヨスガノソラ』EDを歌うのは人気アイドルユニット「ももいろクローバー」
・移籍ももいろクローバー、ヒットの誓い
     _
     \ヽ, ,、
       `''|/ノ
        .|
   _    |
   \`ヽ、|
     \, V
        `L,,_
        |ヽ、)
       .|
      /           ,、
      /        ヽYノ
     .|       r''ヽ、.|
     |        `ー-ヽ|ヮ
      |            `|
      ´         `ヽ
   /      ∧   ヽ \
   /     /  / ヽ   |   ヽ
  ,'      |   /二ヽVヽ }ゝ   }
  |  |   |  /     }/ ヽ  ∧
  |  |   |/ r==ミ      ヘ /:::}
   } r|   |         =ミ |::::::::ノ
. . / ヽ|   |⊂⊃      |::/
  //  i   |    r 、  ⊂}:j
 /  ノ ヽ   \__ ー __ノ::/
                ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                 d⌒) ./| _ノ  __ノ

やられやくで、そして土緑花さんのところで見てやっと現実を直視しました。

二度見ないと信じられなかったぜ・・・

アニメにおけるOP/EDってとても大事ですよね。

アニオタじゃなくてもわかると思うんですよ。

作品にとっての主題歌はいかに重要なファクターか。

OPは聞くだけで作品を思い浮かべることが出来、EDは各話のBパート後に聞くことになる大切なトコロ。

Bパートのいいところでイントロが流れてきたりしてEDに移行するわけですが

ヨスガはそんな時にアイドルユニットソング(笑)が流れてくるということに。

作品の雰囲気に合わせる気がさらさらないようですね。

シリアス展開中だったりしたら余韻も糞もないことに。


外付けHDDがお亡くなりになられたおかげでヨスガも昇天してしまったのですが

これはアニメは置いておいてプレイ再開した方がいい気がしてきました。

ああ、昇天前にダメイドルートを終えました。これで二人終了。

予定では次は奈緒ルート。

最後にプレイしたエロゲのアニメ化だっていうのに・・・

現実逃避して再インスコすっかぁ!
ガンダムSUPER EXPOついでに赤坂ビッグバン「けいおん!!ギャラリー!」にも行っておきました。

赤坂なんて初めてなのにぃ



ギャラリーというよりコーナーと形容した方がしっくりくる程度。

や、でも周りはドラマとかですから・・・

深夜アニメが出展しているだけ異様なので、必見(?)。

しかも展示場所は入口真横。けいおん!!だけ見て直帰がしやすい!



ライブイベントLET'S GO!の衣装。唯、澪(の中の人用)



律・ムギ



あずにゃん・さわちゃん

さわちゃんの衣装すげぇ・・・アサ姉頑張っとるなあ。

奥の液晶にはHITのコメント等のVTRが流れていました。

HITのコメント、ライブイベントLET'S GO!映像、OP/EDのローテだった・・・ような



スタッフ・キャストのサインとけいおん!年表。



吉田さんの味のあるイラストワラタ

ジャスト・ア・モーメント・プリーズ☆

この年表の下にはショーケースがあり、京アニフィギュア澪・律や



えびふらい先生の原稿などが展示中。


ギャラリーから一度外へ出て、ほんの少し歩くと桜高購買部に辿り着く。



figma和ちゃんは終了したようで、代わりにfigmaあずにゃんが先行販売中でした。

べ、別に和ちゃんは通販済みだから気にしてないんだからね

和ちゃんがないんで、当初の目的通りムギのチャームだけ買ってきました。



ショッパーが中々好み。露骨にキャラが載ってないのが良し。

「おっ」と思ったのは、店員がショッパーはショッパーでそのまま渡してきたところ。

シワクチャにしないための配慮か・・・よく訓練された店員だ

と思ったりしましたが、ショッパーに商品を入れるのがめんどくさかっただけかも。

でも有難かったのは確か。


んー

見てから言うのも何ですけど、この展示のためだけに赤坂まで行くかと問われると微妙なラインでした。

自分はムギのチャームが欲しいという目的があったので問題ありませんが、

赤坂の近くに行った「ついで」に見に行くくらいが丁度良いかと。
ガンダムSUPER EXPO 東京2010

そろそろすいているだろうと思い、ガンダムSUPER EXPO 東京2010に行ってきました。

しかし混んでました。待てば人が途切れる一瞬が確保出来る程度の混み具合。

ガンダム(ガンプラ)EXPOと冠された展示の中で一番気合が入っていましたね。

30周年ですもの。

本当はフラッシュをたきたくはなかったのですが、ないとブレまくって見るに耐えないのでしぶしぶ。


ガンプラの進化の歩みのコーナーは、年代順に歴代ガンプラが並んでいました。

上部には当時のガンプラCMが。こういったCMめっきり減りましたよねぇ。




あえてVガンのところのみチョイス。

こう見るとMGVガンダムの凄さが如実にわかるというもの。

非変形の1/144は今でも見劣りしないと思っていますが。(フレームさえなんとかなれば)

Vフレームが良好なプロポーションを実現したという部分は温かくスルーしましょう。


著名人のイメージMS企画のコーナー。

ガンプラの制作自体はどれも東海組・・・なのですが、池澤嬢はしっかりご本人による制作。

そうそう、何故かここが最も混んでいたコーナーでした。

おそらく著名人のコメントなどが理由でしょうが、本人が作ってない物を見るのもなぁと思いました。

大した関連性がないですよね。うーむ



ご本人の解説はコレコレからどうぞ。流石ガチモデラー。

見た目はファンシーでも技術がつまってる一品。

って明日13時からトークショーとか・・・死にたい 

ホントに?何で俺今日行ったの?

くっそ最終日は混むだろうと避けてみたら・・・思わず箱殴

他にもプロモデラーの方の作品が展示されていましたヨ。



ボリノーク・サマーンってこんなに格好良かったんだ。

PGガンダムを改造したジムスナイパーカスタム等もありました。


あとは新作がちらほら。劇場版00の機体はギミックが気になったのでじっくり観察。



顎を引いてポージングされているので、ハルートの六つ目については見る限りではわかりませんね。

あの禍々しい感じはキットで再現できるんでしょうか。

ラファエルの背負い物は完全に「もう一体のMS」ですねー。




設定画と違い、背負い物の正面が開いてあり基部が丸見え。どう見ても腿です。

正面で開いているパーツはフロントスカートとサイドスカート?

それに背負い物の上部には大胆に可動軸が。ここが腰部か。

肩や碗部の変形はセラフィム似に見えました。

この分離機能は何のためなんでしょうね。

トライアルシステム、セラフィムシステムに次ぐ機能なんでしょうか。


ボックアートの歴史やバンダイホビーセンター等など、展示は他にもまだまだありまする。

まだ行ってない方は急ぐんだ。池澤嬢のトークショーもあるんだぞ!(血涙を流しながら)



ここで劇場版00の前売り券を購入。

シールやタンブラーとパッとしない特典ばかりで見合わせていた前売り券ですが

GUNDAM SUPER EXPO限定で歴代ガンダム劇場作品のポスタービジュアル柄のポストカードブックが付くというので。

そりゃポスター自体が欲しいですがね、ポストカードでも眺められて良いかなと。

まぁ、マシだなという程度。

バンダイホビーセンターの電動式4色射出成形機は欲しかったキットなのでついつい。

物販で品切れとなっていた限定キットですが、通信販売用パスを配布していたので後日になるようです。

こっちの方が良い気がしてきました。手に入るのは遅くなりますが、手荷物が増えませんから。

ふふ。最近の天候と違って、サイフが寒くなってきましたわ・・・
三日間で56万人が訪れたという報告のC78。

その手のイベントとしては最大なので、やはり居る居るラブプラス+の彼氏たち。

すれ違い通信を開始した直後からポンポン受信していく。早すぎ。


ホテルからホテルまで終始ONにし、頻繁にチェックし続けてみました。

お陰で200人以上の彼氏とすれ違うことが出来ました。驚異的な人数です。

具体的な人数が出せないのは、名刺保存枚数の限度が100人であることと

ついったーIDがメッセージ欄にある方を優先して(フォローするまで)残すため、IDなしは消してしまうことが多々あったために全体が把握出来なかったからです。

出先では携帯しかないので、逐一打ち込んでフォローしていってはキリがないので。

(ホテルでフォローしようとするも、ログインパスワードを覚えていなかったのでした)

二日間とも一日に100人以上すれ違ったことは確認出来ているので、200人以上となりました。

その内ついったーIDつきの方はは計41名。

他のどのすれ違いエリアよりもついったらーの割合が高いですね。


個人的に面白いと感じたり、クスっときたメッセージの名刺は残したりしています。

そのため頻繁にすれ違い通信チェック(一回に20人までしかすれ違えない)をしなければなりませんでしたが

暑さを忘れ、時間も忘れられる作業なので大歓迎でした。

コミケ以前からすれ違った方と再びすれ違っていたりするのもまた面白い。

ラブプラス+やついったー上では見かけたことがある・・・という他人とは不思議ですね。


そんなすれ違い通信ですが、驚くべき人物とすれ違いました。

すれ違ったタイミングは、三日目の戦いを終え、有料休憩所から国際展示場駅へ向かう間のどこか。

無事座れたのですれ違い通信の定期チェックをしてみたところ・・・



まさか・・・



>>『ラブプラス』シリーズのシナリオ担当、コナミ神山です。

・・・ぃぃぃぇぇええええええええ???

あ、あっ、いつも寧々さんにお世話になっています!!!111

神山さんコミケにいらっしゃってたんですかwwwwww

(いらっしゃってました)

同日に他にもすれ違った方の驚嘆ツイートがあり、マジのようです。

過去に秋葉原に出没されたこともあるようで、調べてみると確かにご本人の名刺のよう。

まぁ真似しようにもこんな廃人ステータスまでやりこむには相当な時間を要しますからね。

まずご本人かと。

正直嬉しい。この方もまたお義父さんの一人です。

そっかぁ、神山さんはマナカレで「おにいちゃん」と呼ばれているのか・・・w

何か和む。

一方、三日目はラブプラス本も沢山あったわけですが、神山さんはそれを見たのでしょうか。

三日目だけに18禁も盛んでしたし、見た場合にどう思われたのでしょうか。

ちょっと気にはなりますよね。同人に厳しいコナミ所属でもありますし。

嬉しさと懸念が少しがありますが・・・とにかくC78のすれ違いは大変盛況でした。

ラブプラス本を頒布していたサークルの中には、スペースに「名刺交換OK!」という張り紙が見受けられました。

しかも複数のサークルで。直接交換は最も効率よくご当地が集まりますもんね。

ホント、人の多い場所やイベントでのすれ違い通信は楽しい!
今年の夏コミ、C78の二日目・三日目に行ってきました。

夏の祭典としては三回目となります。

二日目の前日(一日目夜)に、ご厚意により利用することが可能となったホテルにチェックイン。

ホテルはレム秋葉原。

過酷な夏の行軍中の拠点として死ぬ程快適でした。本当に有難う御座いました。

C78で心がけていたこと:秋葉原~コミケ間はラブプラス+のすれ違い通信を常にON。

息をするようにすれ違えるは流石世界最大の同人即売会。DS開きすぎだよみんな!


■二日目

ギリギリなカタログチェック。

サークルや頒布内容は確認済みだったので、やることはほぼカタログでの位置確認だけ。

ドタバタ

画像は出発直前の一枚。


始発組として東駐車場に待機。

二日目は何と言っても天候ですよね。終始曇っていて過ごしやすいのなんの。

風もそれなりに吹いていましたし、過去参加した夏コミの中で最高の心地良さでした。

直射日光の有無って大きいなと体感。雲さんマジ助かった。

今年も開場時に入場は果たせなかったものの、10:15あたりに無事入場。

すぐさま上海アリスへ向かいましたが今年は目的が多少違います。

今年は友人がサークル参加していた為に、チケット列として並んでもらったのです。

なので向かうのは落ち合うため。お陰で並ばず確保。

10:05には暇になっていたそうな。これがサークルチケットの力か・・・!


あとはトントン拍子で進み、マリみて島をじっくり回って終了。

目的達成後は合流とクールダウンを兼ねて有料休憩所へ。

利用したのは初めてだったのですが、戦場にあんな快適な場所があったのですね。


搬出の友人と別れ、お先にホテルへ戻って即シャワー。

16時にはシャワーを終えて、マッサージチェアに倒れこみ、カフェオレを飲む。

こんな早い(帰宅)時間に、真っ当な環境に戻れる有難さを噛締め・・・泣いた。

すずっしいいいいいいいいいいいいいい

丁度夜に「ゼロ年代 珠玉のアニメソングスペシャル」をやっていたので視聴。

途中に搬出から帰ってきた友人らと視聴するも、丹下さんのさくらアフレコに三人昇天。

この番組のせいで睡眠時間がごっそりもっていかれ、翌日苦しむことになりましたよHAHAHA



■三日目

前日と同時刻にチェックアウト、荷物はロッカーに入れてGO。

この日も曇り空で、太陽が顔を出すのと半々くらい。やはり快適。

東駐車場に待機中にクライマックスな仮面ライダーWを見て30分を吹き飛ばす。

携帯にワンセグ機能があって良かったと思った数少ない瞬間でありました。

照井さんがかつてない程ボコボコにやられ、会場で大混乱に陥っていた一人です。


自分は東からを担当、うめてんてー列にまず並んだものの全く進まない。

始発組にも関わらず既に東2を過ぎている長蛇の列。

本番の三日目は徹夜組の量も多かったのでした。全員爆散しようね!

「ここってうめ先生の列ですか?」
並んでいる人「途中列ですが」
「オワタ!」

「これは何の列ですか?」
スタッフ「うめてんてーです」
「マジですか・・・」


こんなやりとり多し。

スタッフ「サークル名でなくペンネームを言っても伝わるってすごいよね」
で吹いた

確かに。

流石に去年のマジキチ上海に比べれば短いのですが、とにかく捌けが遅く精神的疲労が。

なんとか手に出来たのは11時過ぎ。途中で最後尾が東3あたりと小耳に挟みましたがスルー

苦しかったのは事実ですが、うめてんてーをお見かけすることが出来たので消し飛びました。

単純な俺ェ・・・


実は三日目の同人エリア参加は初めてだったりしました(企業でならあった・・・はず)。

「三日目が本番」とはよく言ったもので、明らかに混み具合が違いました。

特に東ホールは地獄そのもの。世界の終焉を見た。

てんてー列後も目的を達成していき、ラブプラス本探しついでに東ホール全域を歩いたワケですが

大馬鹿でした。島だろうが行列ばかりで大混雑。人の壁で通路が見えない。

正直どんどん適当になっていったのは否定できません。


戦いを終え有料休憩所で休息を取り、分担分を回収してビッグサイトを後にしました。

この国際展示場駅へ向かう途中で、とある方とすれ違ったのでした。

逆三角形の間が有料休憩所。

秋葉原で荷物を回収し帰宅。もちろん帰宅まですれ違い通信はやめない。


拠点が自宅と比べ格段に近く、かつ不快感を拭える環境(=シャワー等)であるホテルだったからこそ、の行軍でした。

今回はこれに尽きます。

でなければ酷暑のこの時期に、二日連続夏コミなんて酔狂なことは考えられません。

過去で一番多くの方に協力していただいたことで達成できたコミケとなりました。

しかも修学旅行中の学生のようなワクワク感が追加されて印象深い日々。

本当に本当にお疲れ様でした。
C78こと今年の夏コミから帰って来ました。発火しそう。

過酷な夏コミとわかっていながら、”拠点:ホテル”を活かし連続参加を敢行。

二日目と三日目に参加してきました。連日参加なんて初めてです。

■C78二日目(8/14)
何といっても白薔薇本でしょう

東方新作の「妖精大戦争」は最強のカードを切ったために即確保。

もう二度とないでしょう。おかげで入場後一度も並ばずに済み、

空いた時間をマリみて島に注いだ結果、ハイパードストライクな本に出会いました。

のりしま本とせいしま本。どちらも甘々白薔薇本なの。

ノーチェックでしたが、今夏の、C78での超お気に入り本です!

(マリみて島は時間があればという仮定の上、現地でチェックするつもりでした)

やけに白薔薇が少なく、あってもギャクやコメディ多めだったためこいつぁ大変嬉しいです。

マジでハートがキュンキュンくる極上の二冊で御座いました。

百合分たっぷりお腹いっぱいごちそうさま!


■C78三日目(8/15)
あぁ、完璧だ。

東・西に分担して回ることで大きく離れた位置の2サークルを確保。

うめてんてーとひびき玲音先生のトコロです。

携帯ストラップクリーナーも確保できたのは僥倖でした。しかもSECRET柄。

モザの隙間から「これのりしまだよね!?これのりしま!!」と思い、チョイスしてもらいました。

そしてやはり柄はのりしま。めっちゃ使いたいけど勿体ねええええええええええええええええ

ちなみに「めんどくさい。」柄が真っ先に売り切れていたそうです。ワロタ

その後にお気に入りのサークルさんのオリ本を確保し、マッタリと東ホール全てをぐるりと回る。

ラブプラス本に注視してはみたもののやはり18禁多し。非18禁でいいのになー

三人がダベってる内容とかを求めていたのですが・・・。


とこんな感じの成果で、目標をオールクリアすることが出来ました。

いつも通り、詳しいレポはまた明日デキタ

何故なら二連続で相当堪えているのです・・・身体が
まさか今年も上海アリスが新作を投下してくるとは思わず、今年も今年とて悩んでいた私。

だって今年の例大祭でダブスポだしたもんですから・・・ペースどうなってるん?

しかし今年はいつも下宿(?)先としてくれていた友人宅は使えないとのことで

今年は自宅待機だなと覚悟していました。それに今年熱いですし

んが

「予約してあるホテルが一つ空いているから来いよ!」という一報を頂き、二日目に参加することになりました。

一体何故複数予約してあったのだろうか・・・?

慌てて準備中。


去年の夏の地獄の行軍が・・・またあるのでしょうか。。。

「妖怪大戦争」はZUN絵でなく、本編でもない外伝的ポジションだからと人が減ってくれると嬉しいのですが。

似たようなポジションのダブスポは超絶快適でしたから、これくらいだと本当に助かる・・・んだけどなあ。

二日目にはもう一つ気になっているトコロがあるのですが、そこは分担でどうにかなるかな、と。

生きて帰ってこれるといいのですが
上映後はすぐさまTVで半ネタバレ映像CMをすると聞いて慌てて観てきました。

劇場版 仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ

めっちゃ面白かった・・・!

不覚にも泣きそうになりました。ええ、見た方はお分かりの通りあのシーンですね。

非常に申し訳ないですが、本当にゴセイジャーは前座ですね。

Wは当然として、俺の大好きな照井さんことアクセルも大活躍!!


初めての3Dだったんですけど、あんまり活かしきれていない模様。

アバター等他の3D映画を観た友人曰く。

確かに3Dじゃなくても良くない?と感じる程度なので、次は2Dでじっくり観ようかなと思っています。

ああ、本編は素晴らしいですよ。ここは間違えちゃいけない。

ただ3Dの方がしょぼいってだけで。

以下ネタバレ
13時開場、パンフとボールペンを頂いたので早速見ると・・・

エンディングは21時から

>>21:00~ エンディング

21時!?

まさか7時間もあるとは・・・とんでもないイベントでした。

余りにも盛りだくさん過ぎて書ききれないため、ささっと書き出せるところだけにしました。

これでも端折ったんですよ、本当です。メイド様も書きたかった。


■第一部

・劇場版 機動戦士ガンダム00 PV

MJTV内で映ったPVをしっかり見れたのは大きな収穫でした。

MJTVではナレーションが被ってましたからね。

やはりでかいスクリーンでアニメ・・・それもガンダムとなると否が応にもワクワクしますね。


印象的だったのはおお振り。

作品の垣根をガン無視するトークで会場が爆笑の渦。

何が軽音部だよww CLANNADとアマガミ、AngelBeats!の話は止めて下さいw

トークではおお振りの圧勝でした。本当に野球部?


■第二部

最新作情報がある第二部でしたが、特別企画がとても良かったのでそっちをば。

今回でTBSアニメフェスタが10周年ということで特別企画があったのです。

・TBSアニメを振り返る

1963年放送のエイトマンから2009年アニメまでをささっと紹介。

猛烈に古い時代から始まって会場困惑(生まれていないから)。

作品のチョイス基準は不明。

しっかしTBSアニメってこんなにあったんだ、と思いましたね。

何だかんだで相当放送されてきていますし、自分も見ていました。


・TBSアニメフェスタ最多出演声優ランキング

これまでで・・・総勢何人って言ってましたっけ・・・

某オールスター感謝祭の成績ランキングをパロって、46位からカウントダウン。

この演出本当にそのまんまでクソワロタ

ビデオレターの出演はノーカン、出演回数が被った場合はアニメの本数で優劣を付けるという形式。

6位からは個別に紹介。浅野真澄さん、井上喜久子さんときてあとは・・・(忘れてしまった)

TOP3は以下で、それぞれゲストでいらっしゃいました!

3位:清水愛さん
2位:真田アサミさん
1位:川澄綾子さん

最近の若手やアイドル声優ではない、納得の声優陣。

しかしてっきりアサ姉が一位だとばかり思っていました。デ・ジ・キャラットがあるからと。

川澄さんはアニメ本数がブッチギリだったのでした。

声優14年目になるとおっしゃっていましたが、未だ通用する声をお持ちですよね。

「何年も続けられる作品があるというのは大きい」とのこと。

最後に「えっちなのはいけないと思います!」と一言。まほろさんも未だ通用すると思う。


・最多出演歌手として、石田燿子さんのライブ

そしてもう一つ欠かせない要素はライブ、ということで素敵なサプライズ。

「Sugar Baby Love」、「OPEN YOUR MIND ~小さな羽根ひろげて~」を披露。

どっちも名曲ですなぁ。

個人的には「Sugar Baby Love」がグッときました。

バックのスクリーンに「ちっちゃな雪使いシュガー」の映像が流れるという演出に懐かしさが込み上げまして。


この10周年企画はもっとじっくり見ていたかったと思っています。

ここだけでも映像化して欲しいくらい。良い企画でしたね。


・それでも町は廻っている 第1話先行上映(OP/ED/次回予告なし)

シャフトの過剰な演出(ひだまりによく見られる)が少なめで、キャラの掛け合いで勝負しにきていて好感。

OPは坂本真綾さん。ビデオレターでも登場し、PV付きでフルを聞くことが出来ました。

曲はカバー曲「DOWN TOWN」。


■第三部

ここからが本番だ

・アマガミSS

名塚佳織、新谷良子、佐藤利奈、今野宏美、ゆかなさんが見守る中「橘さんと森嶋先輩総集編」を会場で視聴。

ハイパー静御前欠席裁判タイム。

余りの恥ずかしさに耐えられないから、静御前が来なかったのでは?w

しかも声優陣に橘さんだったらという無茶振り企画まで。

「変態紳士」「橘さん」「恥ずかしい」などというフレーズが飛び交うおもしろトークが良かったですね。


・ひだまりスケッチ×☆☆☆

あすみんがナレーションで盛り上げ、いきなり「できるかなって☆☆☆」のライブでスタート!

制作が決定した特別編の前編(次回予告以外を全て)を先行上映後、話題沸騰の「ひだまり王決定戦」告知。

そして「?でわっしょい」の後、折角2曲歌い、3期まで放送できたからと「スケッチスイッチ」まで熱唱。

3曲ともFullで振り付けつき。

ハッキリいって会場の盛り上がりが尋常じゃありませんでした。

ひだまりのOP曲って元々手拍子入ってますし、合いの手も凄く入れやすくってライブ向きなのですね。

いやー、ひだまりがここまで続いている訳がよくわかる盛り上がり。

サイリウムピッカピカ、手拍子を切り替えハイ!ハイ!と飛んで跳ねての超絶ハイテンション。

普通にホールが揺れていた。ゆまぁ

さすがひだまり、3期に加え特別編もやるアニメは格が違った。

ちなみにピンで最長の一時間という枠を与えられたタイトルでもありました。


・けいおん!!

大トリはやっぱり「けいおん!!」でした。

まずはGO! GO! MANIAC(TVshort)のライブ。短いながら集団でやる「ハッ!」が楽しい。

続いてHITの面々の秘密的なことについてのトーク。

・豊崎:いつもグミを食べている byひよっち
・ひよっち:ショートパンツが好き。+ニーソックスも多く、時々断線している(笑) byしゅが美
・しゅが美:ご飯はいつも大好きなコンビニおにぎり(わかめご飯、青菜など渋い味) by竹達
・みなちゃん:いつも落ち着き払っている by豊崎
・竹達:スカートが多いが時々デニムを履き、それが可愛い♥ byみなちゃん

落ち着いていることへの説明で、若干寿ホールが開きかけていたのが印象的。あぶねえあぶねえ

みなちゃんだけ感想になってるね、とつっこまれもしていた。

コーナー後、Listen!!(TVshort)で〆て一度退場するも・・・

アンコールにUtauyo!! MIRACLE、NO, Thank You!頂きました。

Fullではなく、1番のあと間奏~ラストまでという形でしたが大盛り上がり。

ラスト直前の「NO,Thank You!」をビシッとキメられる会場に鳥肌。

発売から数日しか経っていないというのに素晴らしい。よく出来た子たちやで

4曲ともライブは今回が初披露とのことですが、普通に歌えていたので吃驚。

豊崎さんが「特に苦もなく収録できた」とインタビューで答えてはいましたが半信半疑で・・・

しかし今日改めます。ゴーマニとUtauyo!!は本当に歌える曲でした。

けいおん!!枠自体は短かったように感じます。そこだけがちょいと不満でしょうか。


■まとめ

って上手くまとまるわけないじゃないか、こんな長丁場のイベント感想が!が!

この世のものとは思えない豪華なイベントだったんで、もう頭がよくまわりません。

一体、この7時間だけで何人の声優の方々が来られたのだろうか。

出演声優の一人一人トーク内容まで書けたらなあ

TBSはチケット代があんなもんでやっていけるのだろうか、と余計な心配をする始末です。

チケット争奪戦が苛烈するのもわかる、間違いなく世界最速の7時間でした。

今日のひとときはプライスレス。

来年もあるなら是非行きたいですが、チケットが取れそうにないですな・・・。



退場時にアンケートを提出すると「TBSアニメフェスタ10周年記念タオル」が貰えましたヨ。


遅れてNow loading...SKY!!を回収。

予約特典でブロマイドが一枚追加されたんですが、Super Noisy Novaのブロマイドでちょっぴり幸せ。

何故それがあったのかは考えてはならない。

けいおん!!OP2/ED2も回収。

あと、ひょんなことで寄ったゲマズに寿嬢のひとりごとCD2010夏があったので回収。

今回もゲマズで販売していたとは全く知らなんだ。

ちなみに未だ2008冬号がありません。ぶっちゃけるともう諦めかけてる。


OPのたたみかけるような曲の展開がめっちゃ好みだったんですが・・・

Fullだとちょいちょい勢いを削がれる感じがして微妙かも。

といってもTVver.ばかり聞いて、まだFullに聞き慣れていないせいかもしれません。

ともかくゴーマニよか聞き取りやすいことと、終始声色が高くないので聞き手に優しいこともあって

ゴーマニよりは好きですね。

Cagayake!>Utauyo!!>>>ゴーマニ

EDは安定してます。


今回のOP/EDのカップリングがどちらも良曲揃い。

しかも両方とも「物語の終わり」を感じさせる歌詞で寂しくなってくる。

本編も着々と卒業へシーズンが移っていっていますしね。

けいおん!!が放送終了したらどうすればいいのやら・・・
恥ずかしながらセレビィ受け取りも兼ね、観て来ました。

行ってみると老若男女で問題なかったとです。流石ポケモンだ。

しかし前売り券についてくる伝説3犬の引き換え券が切れない。

だって・・・全国のトイザらス、ジャスコ、イトーヨーカドーなどでないと引き換えられないんだぜ・・・

これはキツい



劇場でポケモンを見るのは「ルギア爆誕」以来。

地上波で「シェイミ」、「アルセウス」を見た以外は随分と空白期間がありました。

しかし上手くまとまっていていたのでちょっとくやしい。

アルセウスの後ですから、すこしスケールが小さくなるんじゃないかと思っていたんですけど

その分物語自体がシンプルになっていたのかなと。
コナミスタイル実店舗、東京ミッドタウン店に行って来ました!

六本木などという色々と真反対な場所にあり、俺が死にそうでした。



店内は各ニュースサイトで見れる写真の通り、ショップというよりショールームのようなつくり。

東京ミッドタウンの雰囲気に合わせてあるようですが、入口に愛花の等身大POPが置いてあるという。

不覚にも等身大POPいいなぁと思う自分がいました。あれは存在感がある。

お洒落なのかどうか戸惑ってしまいましたが、おかげで入りやすかったです。

それになんで六本木かと思っていたら、隣がコナミ本社でした。そういうことか!


目当てはラブプラスピンズとグラディウスピンズ/ストラップ。

コナミスタイル東京ミッドタウン店のページに商品画像がないため、グラディウスグッズに期待を寄せていました。
(ラブプラスピンズはツイッターで公開されていた)

んがストラップのデザインが微妙の一言だったのでスルー。

一方ピンズはドットまんまでとても満足しています。こういったシンプルなので良かったのに。

ラブプラスピンズは寧々さんのみチョイス。

デキシーズロゴは(他と比べ)おそらくバレないであろうと思い、使用用に1個追加。


オープンしたばかりで品揃えも少なめ。

ですがこれから実店舗のみの商品が増えていくんでしょうね。

個人的には、「ラブプラスご当地ピンズシリーズ」とかやりかねないのではないかと思っています。

ふつーのSDキャラやぽんぽこネネを選ぶだろうところに、東京メイドをピンズ化しているところがアヤシイ。
堪能してきました、(作中の)熱海お泊りイベント。

予想以上に過酷でビックリでした。

経験してみると・・・

初日(7/31)の朝8時 ~ (8/1)深夜2時、翌日(8/1)の朝6時 ~ 夜21時

こーんなタイムスケジュール。

全てのイベントを見る場合、睡眠時間は単純計算でも4時間未満という。

イベントはリアルタイムオンリーで進み、何時何分何秒に発生するか不明です。

一日丸まる空く日にプレイしてね、などと内田Pがおっしゃっていたのは誇張じゃありませんでした。

旅行直前日にはゲーム内でも「用事があるなら今の内に済ませておきましょう」と出るくらい。

睡魔と選択肢と人目の戦いでしたが、それに見合う凄まじい新要素でした。

旅行前に十分な休息は必須です。凄まじいエネルギーを要します。

■初日の寧々さん


+で追加された髪型のショート版でした。




なんと秘宝館が登場。不覚にも笑った。

あくまでDSソフトなので入ることはありませんが、ここを話題に会話出来たのが貴重です。

紳士的な作品ですから、ちょい間接的なエロネタが新鮮なんですね。

やってくれるぜ!

■添い寝イベント


発売前に何かと話題となった問題のイベントへ突入。

このイベントは神でした。とにかくボリュームが違う。

タッチのリアクション、寝言のバリエーションが多いこと多いこと。

寝言はすんごいウィスパーボイスなのでイヤホンを付けると最高ですよ!

無印と+の決定的な違いを見せ付けられました。こりゃー+じゃないとダメですわ。

普段タッチ出来ないところもタッチ可。しかも寧々さんだと喜んだりします。

そしてタッチの出来に合わせて派生イベント。

何種類かあるようなのですが、自分はイベント1、3、5が発生。

「寧々さんから足を絡まれる」というイベントは、過去全てのイベントを超越した。死ぬかと。

いつも主導権を握り、主人公をいじってくる性格の緑寧々さん。

その寧々さん(CV:皆口さん)が眠気で気だるく、かつ細い声でしゃべられるともう(ry

本当に、KONAMIはBAKAだな。

しかも寝てしまった場合は、マイクに向かって名前を呼んだりすることで起きる場合がありまして

日付が変わってから、TLや実況板で「ネネー!」「リンコー!」「マナカー!」と呼びまくる紳士たち続出。

            /  リ  \
                ン
       \       オコ      /
         \     オオ     /
  /       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           \
  マナカ!マナカ!  |    ・・・?    | V  ネネサーン!!ネネサーン!! ←俺
  \       |  ('A`)      |[ロ_]        /
         / ̄ノ(/|/ ̄ ̄ ̄\|  
.       /              \

熱海マジやばい

自分もリミットの深夜2時まで声を張り上げていましたよ?これがまた超楽しい。


■二日目の寧々さん



二日目は終わりの雰囲気が漂ってくるのでちょっぴり寂しい。

クライマックス→特別EDの流れは非常に感慨深いものがあります。

ここは是非実際に見て欲しいところ。


んもー

不発に終わったイベントや、選択肢によっては大爆死したり、フラグの立て方次第で格差が発生したりと

書き留めることは不可能なくらいのボリュームでした。

しかも三人それぞれルートや内容が違うようです。よくこれだけの追加要素がDSに入ったね?

#loveplusで実況していた、同じ「熱海旅行組・第4陣」の方々とてんやわんやになりながらの二日間。

実に楽しいひとときでした。やはりラブプラス+は格が違った・・・

人として本当にダメになりそう。DSのギャルゲーでここまで出来るとは思いませんでした。

3DS版とかでちゃったら社会復帰は絶望的かと。熱海イベントすんごいよ?

そしてこの初回旅行の経験を活かし、フラグの立て方、爆死の回避などを覚え、秋以降の旅行に備えるワケです。

人生終わった。最高やこれ!
QLOOKアクセス解析