ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・ガンダムUCep3、有料先行上映イベントをやることになりそう?


公開前先行となるとチケットが取れると思えないんだぜ。


・ガンダムUC公式ホームページ更新!
>>『プロト・スタークジェガン』
>>『ジェガン(エコーズ仕様)』

マジたまりませんなぁ・・・!

UC2のBD-Liveコメンタリーで「UCep3はジェガン祭りになります」って仰っていた意味がわかりました。

スターク、ジェガン、ジェガンの小隊が活躍するのかと思いきや新規バリエ機登場!

イヤッホォォォォォォウ!

金型流用出来ますよ、おいしいバリエ機です。バンダイさんお願いしますね!!


・そんな新MS「プロト・スタークジェガン」小ネタ


胸部が強烈に突き出たあのジェガンも正史入りです。胸が熱くなります。

ジェガン(D型)
スタークジェガン
高機動型ジェガン
プロト・スタークジェガン New!
ジェガン(エコーズ仕様) New!

どうですか? UCだけでもうこんだけ登場するとか。

逆シャア時代の量産型MSにこんなにもスポットライトが当たっているんです。

宇宙世紀モノがアニメ化されるだけでも有難いというのに・・・

信じられないくらいの扱いで嬉しいですなぁ。

ep1冒頭の痺れるやられっぷりを越えてしまうかもしれない。

もう十分F91時代の的扱いされているジェガンは許されるでしょう。ユルシタ!


・ガンダムUC episode 3劇場限定商品発表!

今回はプラモはスルーしBDのみ狙います。

病気になったり、台風が来ない限り並ぶよ!よ!


こんな流れが関係あるかはわかりませんが、都内の家電量販店でHGUCジェガンが軒並みない。

スタークはあるんですがね。

大活躍はしていますが、エースにしか与えられない機体のため数が必要ないんでしょう。

わかります。あとジェガンが1機あれば小隊が組めるのですが・・・
スポンサーサイト
コンプ済みの友人と名刺交換をしまくり、欠けていたご当地を補充。

☆マークがレベルMAXの証

流石にオールレベルMAXには時間の関係で出来なかったのですが

おかげさまでやっとご当地ラブプラスをコンプリートしました。

いやー、めっちゃ時間かかりました。

時間制限付きガチャでレアご当地アリ、そして各地のDSステーションでしか配信はなし。

重要なすれ違い通信も日が経つにつれ減っていき・・・

ポケモン全国図鑑完成よりも難しかったです。全く大した要素だ!

ご当地キャラはキュートで、アクションもしっかりして音声音読付き。

「集めたい!」と思わせるに十分な出来だったからこそ頑張れました。

巫女さんだけでなく和装も沢山あってホクホク。

果たして3DSにはこの要素あるんでしょうか。

すれ違い通信は機能として楽しいのであるとは思うんですが、ご当地はどうでしょう?

実装されたらまた各地のDSステーションについでに寄るお仕事が・・・


あとはTGS限定寧々さんピンズを貰ったり。

TGS限定寧々さんピンズとか

例の即完売して阿鼻叫喚となっていたピンズ。

何がどう回ってくるかわからんなあ。

最速まどか☆マギカ回避ー!

と巡回禁にしてたんですが曜日間違い。

今日水曜日じゃないか・・・木曜じゃなかった

うっわ恥ずかしい

脳内では週の半ばを過ぎたと認識していました。さっさと休みたいんですねw

ではおやすみなさい。

なので正しくは明日、ブログ更新がなさそうです。
ひびき玲音先生の新刊と過去本が卸されていたのでポチ。

個包装されているので運送キズなく届きます

去年の夏から先生がamazonに登録されてるんですよね。

C78に速攻でなくなった「めんどくさいストラップ」ですが、当時amazonでポチって現在Xperiaに付いてます。

「めんどくさい。」という一文とイラストが自分にピッタリ!

そして今回は参加しなかったC79本も登録されたので助かりました。

各種同人委託販売サイトで買うよかよっぽど買いやすいのは何故でしょうね。

版権モノでなければ大丈夫なんでしょうか。

これからこれが広がればオリジナル本を気軽に手に取れますねー。

ちゃんと一冊一冊個包装されているのもポイント高し。


梱包の中には「あなたの作品をamazon.comに置いてみませんか?」というチラシが。

amazonも告知中なんでしょうかこのサービス。

どこまで便利になるんだamazon。
やることなさすぎて所持金がカンストしてました。

所持金カンスト

今作から所持金限界が1ケタ増え、9999999になったんです。

でも親に預けられる分も欲しかったなあ。

こんだけ貯めて何するかといえばドーピングアイテムをゴッソリ備蓄。

第5世代ポケや夢ポケ育成には使うことになるので。

ブラックで育成してメリットがあるのは上記のみですし。

やすうりパワー+++を使って各種300個ずつくらいは買っておく。

新作ェ・・・

いやー、ライモンループ用に海外版ホワイトを買うのもやぶさかではないですよホント。

ブラックシティとマスボくらいですけど。

むしろ利点はもう一つの方。

海外版だと訴訟を起こされるためか配信ポケモンは全て無料配信されてるんですよねー(白目)

もちろんこちらの劇場前売り特典ポケモンも。

しかもWi-Fi配信ポケなら日本に居ても受け取れるそうな。

※HGSSまでのお話。BWがそのままなのかはわかりません。


エメラルドの方が数倍面白くって困る。

さすがは中古価格が一向に下がらず、今でも2000円台をキープしているゲームですね。

限定教え技とか有用すぎます。ポケモンユーザーなら欲しくなりますわ。
※随時気づいたらメモ

赤字:優先事項。最低限やるべきこと。
():ヒマだったらorエメラルドを快適に進めるためのもの。

エメラルド→HGSS想定
■ポケモン(伝説・準伝説)
・レジロック
・レジアイス
・レジスチル
・ラティアス
・ラティオス
・カイオーガ
・グラードン
・レックウザ

レジ系はPtギガスイベント用の分も用意しておくこと。
むげんのチケットがないのでラティ姉妹はローテ。
GTS用も用意したい。

■ポケモン(エメラルド限定教え技)
・ゲンガー(カウンター)









…ここはキリがなさそう。

■どうぐ
・ポイントマックス
・各種進化の石
・(きんのたま)

■ボール
・マスターボール
・(ダイブボール)

■きのみ
なし

■わざマシン
<BWにはなくHGSSにあるもの>
・No.1「きあいパンチ」
・No.3「みずのはどう」
・No.9「タネマシンガン」
・No.19「ギガドレイン」
・No.23「アイアンテール」
・No.34「でんげきは」
・No.43「ひみつのちから」
・No.47「はがねのつばさ」
・No.48「スキルスワップ」
・No.49「よこどり」

最優先事項。

<HGSSで複数入手不可のもの>
・No.1「きあいパンチ」
・No.3「みずのはどう」
・No.5「ほえる」
・No.9「タネマシンガン」
・No.19「ギガドレイン」
・No.23「アイアンテール」
・No.34「でんげきは」
・No.39「がんせきふうじ」
・No.43「ひみつのちから」
・No.46「どろぼう」
・No.47「はがねのつばさ」
・No.48「スキルスワップ」
・No.49「よこどり」
・No.50「オーバーヒート」


<HGSSでBP必須のもの>
・No.4「めいそう」
・No.6「どくどく」
・No.8「ビルドアップ」
・No.26「じしん」
・No.30「シャドーボール」
・No.31「かわらわり」
・No.36「ヘドロばくだん」
・No.40「つばめがえし」
・No.45「メロメロ」


ルビー⇔エメラルド
■ポケモン
ルビーからストーリー用ポケを持ってきてクリア
再度開始前にルビーへ戻す。

■どうぐの類全て
適宜気づいたらルビーに移しておいてから消す
きんのたまはエメラルドの金稼ぎ用。正に不労所得。

持ってくわざマシンが結構あると思いきや、BWの回数制限なしのお陰で軽減されました。

BWで強化された「ギガドレ」をはじめとし、「じしん」「シャドボ」「オバヒ」の回収は何があっても忘れないこと。

エメラルドのお陰で俺のポケモンライフがヤバイ

完っっっ璧・・・!
・エメラルド



         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ   
         (.___,,,... -ァァフ|         
          |i i|    }! }} //|     
         |l、{   j} /,,ィ//|       
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ           
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |          
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人       な(ry
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ     
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    
  
エメラルドのどうぐ増やし技がやばい。超お手軽すぎる。

パソコンを使って、セーブ前に切るというGB金銀のどうぐ増やしを彷彿とさせる技。

しかもGB金銀と違って複数量産が可能。1回で最大30個(?)

エメラルド環境が絶賛されているのは育成だけじゃなかったのですね・・・

これでマスボや1ROM1個のわざマシンをシフターでHGSSへ持っていけば・・・ゴクリ

HGのマスボは現在頑張って5個(HGで1個、ルビーで1個、Ptで1個、IDくじで2個)なのですが




そんなボールがこんなに簡単に手に入るだなんて。

それに第4世代も潤沢なわざマシンを手に入れることが出来ると言うこと。

ちょっとした革命ですなあコレ。

ポケモンユーザーにエメラルドは必須。よくわかりました。

取り合えずRSEで複数入手可/不可のもの、HGSSで複数入手可/不可のものをリストアップしなければ!

ついでにエメラルド周回プレイ用のメモを作ろう。

おかげでルビー⇔エメラルドの通信も必要事項となってしまったので、GBAがアップを始めました。

2台の内1台は液晶割れ中なので修理に出します。

おいおい急にやるべきことが増えたじゃないか、BWでツマンネ状態だったのが嘘のようだ!

これは忙しくなるっ
・ガンダム劇場版3部作上映会&富野監督講演会、みらい座いけぶくろにて3月5日・6日開催!

のチケットをゲット。



先に選考販売があり、一般販売の時にはなくなってしまうのかなあと思っていたのですが

一般販売日の今日のお昼頃に、TLに求めに行った方の「まだ平気そう」という呟きが流れてきたので向かってみました。

おかげで時すでに遅しになることもなく手に入りましたー。

おそらく「豊島区民センターでのみの販売」という形式のおかげで助かったのでしょうね。

途中下車して良かったです。


複製防止の印などそこかしこにガンダムの文字が入っていて細かいチケット。

封筒にも。

そしてガンダムI~IIIの三作に御大の生講演と盛り沢山の2日間。

これで大人1000円はおかしい。2日間セットで、ですよ。

豊島区はもっと高値に設定してよかった。

ホントもっと稼いでいい。大丈夫なのかこの価格設定は・・・


御大のご尊顔を拝見出来、生講演を聴けると思うと今から楽しみで仕方がありません。

はいもちろん初めてになります。しかも質疑応答アリの講演会。

これは恐れ多くも・・・し、質問してみたい・・・!

そしてその場でバッサリ斬られたい。

質問するかor出来るかはともかく、質問をいくつか考えておくつもりです。

ガンダム30周年・ガンプラ30周年を経ての新年。その3月に富野監督とは!


コインが付いているローソン限定セットみたいです。

「お前の地元コンビニないもんな!」

駅前じゃないがあるわ!しかもそこにあるのがローソンだよ!!

どうしろっていうんだ・・・

ポケモンカードはないだろ、ポケモンカードは。

ご安心下さい、流石にポケモンカードまではしません。

そこまでアレじゃないです。本編で忙しいです。
■ブラック
ブラック

良くも悪くも最新のプラットフォームだから、という点に利用価値があるバージョン。

育成以外にやれることが少ないので寂しいです。

なので他バージョンでどうぐ・伝説・準伝説を回収したりして遊んでいます。

半年もメインとして張れない新作には失望しました。


■ハートゴールド
ハートゴールド

有益なデイリーイベントを必ずやり、ブラックが物足りないので未だ健在。

そしてブラックには教え技がないため、第4世代までの過去ポケ育成には必須。

ホントクリア後にやれることが多すぎて困るレベル。

IDくじしつつやりこんでいるので育成・捕獲環境としてブッチギリの快適さ。

プレイ時間カンストするとしたらまず間違いなくハートゴールドになるかと。


■ルビー
ルビー

ポケモンに飽きイマイチハマれなかった暗黒期。

なにこのプレイ時間。取りあえずクリアしましたオーラが凄い。

当時の思い出があるっちゃああるため消せないのでした。何も出来ない。


■プラチナ(中古による他人データプレイ中)
プラチナ

将来的にはサブロムにしたいものの、何かとあると便利なので未だ他人データのまま。

そうですね、外付けHDDならぬ外付けポケモンボックスのような存在。

どこかの女の子主人公Kさん(仮名)ありがとう!

四天王を倒し、図鑑を全国図鑑にして伝説確認の旅に出てきました。

ディアルガ、パルキア、ギラティナを確認。

どうやら図鑑を見るにユクシー、アグノム、エムリット以外の伝説・準伝説が残っているようです。


■エメラルド
エメラルド

そして借りてきましたエメラルド!

もうやらないという友人の協力によりGBA最高の環境が整いました。

四天王クリアしただけという状態な為やりたい放題。

レジシリーズが残っているというのが嬉しい。Ptにもっていけばギガス降臨。

エメ⇔ルビーやエメからPt、HGともやりとりが出来るためループプレイします。

このロムの存在が、益々ハートゴールドの環境を強化していく・・・!

やはりどうぐ持ち込みが出来るバージョンは良いですねえ。

何週も周回プレイをしたいので、一通り体験した後に返却し買うつもりです。

この環境は素晴らしい。


というワケで、本日からエメラルドを中心にプレイ開始。
もちろん厳選・育成を除いて、ですが。

徹底してマイナーチェンジ版のためにオミットされている要素が散見されてやることがありません。

特にクリア後の要素はボリューム不足としか言えない。

現在はBPショップのどうぐを全て買い揃えてしまったため、

一日にやることといったらデイリーイベントを淡々とこなして終わるだけ。賞味15分。

図鑑を揃えるという要素が残っているとはいえ、HGSS・BWでそれぞれ揃えたことでモチベは維持できない。

普通に困りました。


中古Ptもやってはみましたが本編をプレイしていないため思い入れがなく、やる気が起きない。

伝説が未捕獲であることを確認しそっと閉じました。

ううむ・・・

ワリと本気でサブロムとしてホワイトを買おうか迷っています。

マスターボール回収とブラックシティへ拉致をするためのライモンループがしたいわけです。

それかエメラルドをやってみたいですね。

ルビーを持っているとはいえ当時の思い出の塊であるため消せるに消せず

かといってやれることは特にない。

ラティ姉妹も固体値が低いものしか出ないようにされ、

その他も典型的なマイナーチェンジ版前の仕様ですし。

エメラルド限定教え技やどうぐ一式の回収ロムにしあげたいんですねー。

ちょいとブラックはランダムフリーをやるくらいにして、

この停滞している時期にエメラルドorホワイトで準備しておきましょうかね?
カウンター障害復旧できませんは痛い。

予備と同期すればいいとはいえ、確かFC2カウンターって数値弄るとグラフが消えるんじゃ・・・

弄りたくない。


・DSL

の話なんですけど、Aボタンの反応がすこぶる悪くなってきてるんです。

他のボタンを押す加減を「ポチッ」で表現するなら、Aボタンは「ゴッ」と力を入れないといけないくらい。

ポチポチ感覚で押すと5回に1回しか反応しないんじゃないですかね。

深刻になってまいりました。

そんなに酷使した覚えが無いのでちょっとショックです。

日常的に携帯するようになったのはHGSSからですし、

無印L+と平行していたといっても操作は常にタッチペン。

実質HGSSとBWしかプレイしていないことと同じ。

使用期間はまだまだいけるハズの長さだと思うのですが。

緑やらピカ版で遊んでいた時はGBポケットのボタンがイカれるんじゃないか?ってくらい連打していたのに。

個体差でたまたまなのか、そもそもDSLが脆いのでしょうか。

自分はツメを立てて左右にこすってチャカ!チャカ!チャカ!...と連打する派でした。

もちろんそれは昔のこと。

今でもボールを投げるとAボタンをポチポチ押してしまいますが連打はしません。

ボールを投げるとA連打ってどこから始まったんでしょうね?

みんなしてやってましたよね。

揺れに合わせてAボタン、AとB交互に連打・・・とバリエーションもありました。

と、そんな回想は置いておいて

今はタッチペンで操作することでなんとかしています。不便ってレベルじゃない。


3DSの発売が控えているというのに自分はDSLかDSiLLが欲しい状態になっています。

ええ、3DSは「L+3D」か恐らく出るであろう「ポケモンBWマイナーチェンジ版」専用機になるのが見えているので今急ぐ必要は無いのです。

余計な出費はしたくない気持ち半分、深刻なため買い替えたい気持ち半分・・・
やっとBDが見れるようになりました!

もう購入したのにジャケとブックレットだけ楽しんで収納なんてしなくていいんだね!!

わりと切実でした。我慢の限界ということで。



凛々しい大佐。アンジェロが心酔するのもわからなくもない。



無修正高画質ムギちゃんが可愛すぎて胸が苦しい。

良かった良かった・・・。

友人宅で見るという奇行をしていたとはいえ、やっぱり画質に変な声が出そうになりますね。

作品の冒頭にメーカーやらブランドロゴが流れるじゃないですか。

「ドルビーデジタル」だとか「サンライズ」だとか

それらの映像さえ美麗なのでふいてしまいます。

一昔前から使いっぱのロゴ(ムービックとか)だと「きたなっ」と思ってしまうくらいの差が。


求めるプレイヤーは

・録画機能はいらず再生出来ればいい
・BD-LIVE対応

この二点が条件だったのでお手ごろなSD-BD2にしました。

まさに見れれば良い機。再生機も安くなりましたねえ。

HDMIケーブルとLANケーブルそしてBD-LIVE用にSDHC8GBもセットでドッキング。

無事BD-LIVEも見れています。

モノによっては配信期間があるようで

UC2は今月いっぱいのコンテンツがあったので危なかったです。

問題といえば些細ですがBD-LIVEのコンテンツのDLに時間がかかることくらい。

ウチまだ光じゃないもんで・・・ハッハッハ


これで気兼ねなくBDを買えるというもの。

それにRoTR指輪物語のエクステンデット版BD-BOX待ちに参加出来るようになりました。

今BD-BOXとして発売されているのはコレクターズエディションなんですよねえ。

元々DVDで揃っている上、稼ぎたいが為の二度手間リリースには呆れています。

はよ出せ
まさかの群馬テレビ参戦。なつかしー

アナログなら映る。地デジでは映らない。

■月
・機動新世紀ガンダムX(再)
テレ玉 23:30~24:00

・∀ガンダム(再) New!
テレ玉 1/24(月) 23:30~24:00

■火
なし

■水
・怪盗セイントテール(再) New!
群馬テレビ 19:00~19:30

■木
・創聖のアクエリオン(再) New!
BS11 1/6(木) 23:00~23:30

・放浪息子 New!
フジテレビ 1/13(木) 25:15~25:45

・フラクタル New!
フジテレビ 1/13(木) 25:45~26:15

・IS インフィニット・ストラトス New!
TBS 1/6(木) 25:25~25:55

・夢喰いメリー New!
TBS 1/6(木) 25:55~26:25

■金
・魔法少女まどか☆マギカ New!
TBS 1/7(金) 25:55~26:25

・スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター
テレ玉 26:00~26:30

■土
・IS インフィニット・ストラトス(予備) New!
BS-TBS 1/29(土) 24:30~25:00

・とある魔術の禁書目録II
テレ玉 25:30~26:00

・それでも町は廻っている(予備)
BS-TBS 11/6(土) 26:00~26:30

■日
・機動戦士ガンダム00(再) New!
BS-TBS 12/12(日) 11:00~11:30

・STAR DRIVER 輝きのタクト
TBS 17:00~17:30

・ガンダムGコレクション
BS11 19:30~20:00

・かみちゅ!(再) New!
NHK-BS2 1/9(日) 23:15~23:45

■特番
・MAG・ネット ~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~
BS2 毎週日曜 23:50~24:35
BShi 毎週金曜 24:20~25:05

■特撮
・仮面ライダーオーズ
テレビ朝日 8:00~8:30

∀ガンダムとかみちゅ!とセイントテール(アナログ限定)が今期の再放送枠。

どれも名作じゃないですか。

BS11が珍しく微妙なラインナップだったので不安でしたがもう安心です。

今期はこう・・・「その期の看板!」的なイメージがわかないタイトルが多い気が。

見る予定の作品はどれも面白そうだと思って選んでいるのですが、インパクトは弱め。

数は少なくムリなく見れそうです。
大晦日に行われた劇場版ガンダム00ラストイベントの感想です。





会場は大混雑。コミケからの参加者もちらほら。お疲れ様です。

順番通りに発行されているのかは不明ですが、整理番号は3000台まで確認。

女性ファンの多さに驚き。ほぼ半分もしくはそれ以上が女性。



劇場版原画展示もあったのですが、会場のライトや反射によって私が映ってしまっているためほぼ全ボツ。

三脚でもない限り不可避でした。申し訳ないです。

・劇中劇CB版刹那どあっぷ、劇中劇版アルヴァアロン
・ビットを駆使し戦うサバーニャ
・マルートモード発動ハルート
・エピローグ、マリナの元にやってきた刹那
・刹那の記憶回想(KPSA時代の刹那、ニールロックオンの最期)
・ガデラーザvsELS
・ハレルヤの生身アクションシーン
・クアンタのクアンタムバースト一連の流れ(その一部はコチラ)

以上がそれぞれ複数枚展示。


入場がすんなりいかなかったというトラブルはありましたが今では良い思い出です。

生コメ希望者が多かったということで生コメがレシーバーから副音声配信に。

だからもう許した! 座席は18列の正面から一つ右を確保。

「最後の対話」イベント用に編集されたOPが流れ上映開始。

以下、思い出せるだけのコメンタリーを箇条書き。

コメンタリーということで本編のネタバレが多分に含まれます。

いつものように長ったらしいのでご了承ください。

リアコメは(同時通訳用)ブースで行われていたのでBD-LIVEで配信される可能性はあり・・・そう?

しかしトークコーナーはステージで行われ、周囲にカメラマンがいらっしゃらなかったので難しいかもしれません。

各コメンタリーは40分ずつの3部構成。

参加者はこうだった・・・ような。特に第2部があやふやです。

■リアルタイムコメンタリー第1部
参加者:水島精二さん(監督)
     千葉道徳さん(総作画監督)
     海老川兼武さん(メカデザ)
     柳瀬敬之さん(メカデザ)
     寺岡賢司さん(メカデザ)
     有澤 寛さん(メカデザ)

・姫様のいるシャトルは空気が漏れている。
 描いたが長くなるのでカット、よく聞くと「シュー」と空気が抜けているSEが入っている。
 シャトルのシーンは他にもカットがあり元は長かった。

・2時間を越えるのはマズい、とカットしたシーンは多い。

・監督「刹那フラッグってプラモデルにならないかな?」
 監督「付録でつけるとか」「バンダイの○○さんに頼むとか」
 宇宙用フラッグから結構各部が変わっているので雑誌付録は難しいらしい。

・監督「そういえば誰かにスメラギさんの胸が小さいって言われた」
 劇場版は設定通りに統一されているとのこと。そんなことを言った人物はというと・・・

・(グラハムとビリーを指して)監督「とんちんかんな二人(笑)」

・監督「ガデラーザ大きすぎた」
 当初は戦艦の上に載せる予定だったのが、サイズが300mで不可能となり戦艦の下にぶら下げることになった。

・一瞬で切り離したり、当たり前のように装備していて分かりづらいが、結構なMSらがブースターや追加装備をしている。
 プトレマイオスIIもブースターがついている。

・CBガンダムズ初出撃シーンのプトレマイオスIIはもっとカメラが回り込む予定だった。
 しかし問題がわかってあのようなシーンに。問題については不明。

・池田カメラマンのすごさ。
 1期から劇場版まで出たこと、移動速度が凄いこと。
 エピローグの池田は池田3世。

・ビリーとミーナについて
 普通にしていたらただの説明シーンになってしまうので、手を入れてあんなシーンに。

・ミーナがELSの落下地点について説明するシーンの画面もパッケージ化の際に修正。
 説明している箇所と落下地点が合っていなかったとか。

・玄関子こと「アーミア・リー」の可愛さは劇場新キャラに可愛い子が居ないから。
 泣きぼくろしかなくアホ毛もない容姿はこれでいいんだ!とキャラデザ千葉さん弁

・監督「海老川君からラストのELSクアンタの花を減らしてください!と言われた。」
 しかし減らなかった。

・監督「(海老川さんの)爆発フィルムはなんのだったの?」
 どなたか失念「ELSの爆発シーンだと大塚さんが
 監督「ツイッターにラストカットのELSクアンタの人とか居たよ。」

・アレルヤとマリーを追い掛け回すELSトラック等は、取り付く前のトラック等と比べ色が薄くなっている。
 本編には元のトラック等が映っていないので分かりづらいが、「ELS版は色が薄くなる」という設定とのこと。
 ELSには他にもちゃんと設定がある。

・(ELSリボンズに威嚇射撃する刹那のシーンで)
 監督「介錯さんのもすごいよね(笑)」「僕の刹那じゃ出来ない」
 ※介錯漫画版00はバイクごとELSリボンズに突っ込む。
 漫画版は本編まんまでは面白くないからということで、アレンジご自由にと伝えてあるそう。 

■リアルタイムコメンタリー第2部
参加者:水島精二さん(監督)
     角田一樹さん(副監督)    
     海老川兼武さん(メカデザ)
     有澤 寛さん(作画監督)
     宮原洋平さん(テクニカルディレクター)

・火星へ航行するナイル級の下にぶら下がったガデラーザは唯一のCGガデラーザ。
 一瞬ですけどね・・・と吐露していたのが印象的。

・一瞬だけある00ライザーのアンテナ色の塗り間違い(全部黄色になっている)に言及。
 監督「あぁー、このシーンかぁ」「誰が気づいたの?」
 どなたか失念「千葉さんです。」

・監督「ほらみんなもっと喋って!コメンタリーだよ!」

・とにかくELSをセルと組み合わせるのがきつかった、というコメ多し。
 ガデラーザvsELSとソルブレイヴス隊vsELSのシーンはめちゃくちゃ大変だったとか、
 他にも木星大赤斑からELS群がポンポン出てくるシーンでも苦労したとか。
 CG手伝ってくれと言われた時既にスケジュール大惨事だったとか・・・ホントご苦労様です。

・スタッフに人気な大統領側近たち。
 長身な防衛庁長官と小さい地球連邦軍人の対比が面白い。
 あまりにも身長差があるので作画ミスと思われたとか。

・監督「紛糾した議会とその議員たちはどうしても入れたかった」
 台詞や表情から色んな人がいるということ。
 監督「口を開けっ放しだった人が閉じたりしてるんだよ!」

・CBのモニタは劇場版で裏からも見えるようになっている。
 劇場の大画面でTVのように裏面真っ白では情報量が足りなくなってしまうから。

・結局トランザム画面も新たに作った。

・モニターは各陣営によって表示方法やフォントが違っているので注目して欲しい。
 各陣営の技術の組み合わせ等から考えられている。
 ニュース番組のテロップ、電光掲示板等にも手がこんでいる。

・最終決戦での作戦モニターはちゃんと時系列にそって設定通りに戦況が表示されている。

特殊効果についてのコメントがたくさんで、スタッフの魂を感じることが出来ました。

■リアルタイムコメンタリー第3部
参加者:水島精二さん(監督)
     吉野裕行さん(アレルヤ/ハレルヤ・ハプティズム役)
     神谷浩史さん(ティエリア・アーデ役)
     本名陽子さん(スメラギ・李・ノリエガ役)
     高垣彩陽さん(フェルト・グレイス役)
     小笠原亜里沙さん(ソーマ・ピーリス/マリー・パーファシー役、ロックオンハロ役)

・他スタッフが喋らないので吉野さんの顔を見てホッとしたという監督。
 監督「トイレに行けなくて・・・」

・小笠原さんは師匠と呼ばれている。お酒大好き!

・アンドレイ特攻のシーンがお気に入りの方が多い。

・ビリーの優しくしてくださいシーンにて
 吉野「トランザム!」
 吉野「本名さんはこういったことしないんですか?」
 本名「しません!っていうか怖くないですか?」

よ、よっちん・・・

・アンドレイが散るシーンあたりから半泣きで喋らなくなる高垣さん。

・一方、泣いてるわけでもないのに気を抜くとすぐ喋らなくなる小笠原さん。
 あまりしゃべらない方らしくこれでもかなり頑張ってる、というのは吉野・本名さん談。

・吉野「スメラギさんの胸小さくありませんか?
 監督「ああ、それ言ってきたの吉野君だったか!そんなことないよ、一応統一してる」
 吉野「あぁ、着やせですか」
 監督「TVシリーズは描き手がバラバラだしね」
 吉野「これが本来のサイズ、と」
 本名「ちょっと!良いシーンなのにおっぱいの話なの!?」
 ※本編はクライマックスシーン

よっちんェ・・・

・高垣「自分は後日別撮りだったが、他のキャストのアフレコ前日に宮野さんから
 フェルトへ 命ある限り戦って来る 刹那 とメールが着て、北海道で泣いてしまった。」

・監督「ガンダムはいきなりまた仕事が来たりするから気をつけたほうがいいよ、とSEEDの平井さんに言われた」

・E・A・レイのフルネームはエターナル・アラン・レイ。
 由来はアラン・レイという実在した人物から。
 読み方によっては某NTパイロットと同じになるのもある。

・キャラクターやMS(特にガンダム)の名前は検索すれば元ネタが出てくるものが多い。

・吉野「じゃあ最後は師匠に」
 小笠原「あ・・えっと、スタッフの中に小笠原リサさんって方が居て。私に似てるなって」
 ※ここでスタッフロールが終わる
 他一同「ええええええええええええええええ」


■ステージトークコーナー
参加者:コメンタリー第3部と同じ

・吉野・神谷「三木さんが居ないと聞いたときはどうしようかと」

・VTRで三木眞一郎さん(ロックオン役)からメッセージ。内容は至極真面目なもの。

・続いて宮野真守さん(刹那役)、入野自由さん(沙慈役)からのVTRメッセージ。
 「ハッ!」「ハァッ!」会場へ量子ジャンプしようと試みる。終始コントな二人で会場爆笑。
 監督「収録してるとき居たんだけど。覗けばよかった。もっと真面目なコメントが聞けると思ってた。(笑)」
 監督「初々しかった二人(入野と高垣)だが、今では失敗作(入野)と成功例(高垣)に分かれた(笑)」
 監督「だんだん毒されていった。初々しかった入野君を返して欲しい」

・イベント「サポーターズミーティング」裏話1
 静岡でのミーティングには小笠原さんが参加されなかったが、イベント当日に小笠原さんから
 「静岡にキャンプに来ています。」というメールが。
 吉野・神谷「じゃあイベント来いよ!!」
 結局移動時間の関係で間に合わなかったという。

・イベント「サポーターズミーティング」裏話2
 イベ後はスタッフ一同で打ち上げ的なものがあるそう。
 静岡ミーティングの後も飲み会があったが、その飲み会には小笠原さん参戦
 しかも誰よりも早く会場に居たそうな。
 吉野「誰か知ってる人が居るなぁと思ったら師匠ですよ。」

・神谷「オーディションでご一緒しましたよね、覚えてます?」
 本名「オーディションは緊張してテンパってて覚えてない」

・スメラギ役に本名さんはすぐさま決まった稀有な例。00には他に姫様しかいないという。

・本名さんは不安で仕方が無かったが、監督からブレているところがスメラギに合うと言われやってこれた。
 実はお酒好きでキャラにピッタリ。

・このイベント前にマリナ姫役の恒松さんからメールが来た。
 この前も恒松さん・本名さん・師匠で飲みに行ったとか。
 監督「女性陣がお酒強い人ばかりなんだよね。」

・ガンダムに乗ると人生が変わると古谷さんに言われ、その通りだったという吉野。
 言うのはどうかと思いますが、今第1話のアレルヤを見ると今のアレルヤとは違っている。
 先行上映時では設定が固まっていないことと、先行上映があるため1話と2話の間が開いたこと
 そのため自分自身でキャラが固まっておらず今見ると違うなあと。
 当時はこのままだとティエリアと被りませんか?と監督に相談したり、神谷さんと話し合って調整していたそう。

・吉野「ガンダムでもダブルオーだったことが嬉しい。」

・神谷「ガンダム00という看板を掲げつつ、掲げたままにならないように今後も頑張っていく。」
 ガンダムという作品の重さを感じていたそうだ。

・小笠原「今日はおいしいビールが飲めると思います。ありがとうございました。」

・高垣「この時間が終わって欲しくないなあ」「繋がりを感じる方々だった」

・監督「ガンダム00を愛してくださって、有難うございました。」

・00イベントお決まり(らしい?)「ダブルオー!」と言って〆。
 誰が言うか決める際に、ダチョウ倶楽部のどうぞどうぞネタで師匠にしようとするキャスト陣。
 結局00の〆でもあるので水島監督が言いました。
 吉野「師匠になったらどうしようかと思いましたよ」

・最後にキャスト陣が深々とお辞儀。そして会場にかかる「クオリア」。
 たくさんの拍手の中退場されていきました。


いやはや大晦日だというのにキャスト・スタッフの方々に来ていただいて最高のイベントでした。

コメンタリー、トークキャストは両方ともシークレットでしたからね。

本編目当て・初見の方にとっては集中できないために不評だったかもしれませんが。

3度目の私にはどちらにも集中でき、年末最後に胸がいっぱいになりました。

監督の言っていた通り今後何があるかわかりませんが、これでガンダム00は完結。

一区切りついた形になりました。楽しかったなあ・・・

タケノコドライブだのビーダマンなど言っていた時がもはや懐かしいですね。

今後発展・想像の余地を残しつつ物語を描ききったことは何より良かった点だと思っています。

投げっぱなしエンドや2期あったらいいなエンドが散見される昨今にとって、この点は非常に大きいのです。

また来るべき時まで待ちましょう。さーてクアンタかブレイヴ作ろう!


関連記事
新年明けましておめでとうございます。

年末はコミケの高度な情報戦見たり、年賀状を書いたりで平和に過ごしておりました。

大晦日ガンダム00に行くことがわかっていたので、

平行して「2010年の振り返り記事」を書いておいたのに予約投稿し忘れたのが私です。

くやしいのでコピペします。

2010年度はガンプラ30周年で(中略)でしたね。

ちくしょう!


更新が少なくなったことはすみませんでした。

不定期更新といえば不定期更新なのですがちょっと減りすぎですね。

細々と垂れ流しているブログとはいえ、覗いてくださっている方がいる限り更新していく所存です。

おかげさまで20万HITしておりました。
メインのカウンターさんがトラブル中のため、現在下にカウンターが出ていません。FC2は予備。

チラシの裏も積もれば・・・と言いますか、継続は力なりと言っていいのか・・・

かといってこれといった事が出来るワケでもないのが中の人の残念さ。

今年も変わらず脳内垂れ流しでお送りします!


今年はブログのテンプレートを改善したいな、とか思っていたりします。

このテンプレ、引用タグを利用すると表示がおかしくなっちゃうんですよ。

なので引用にはいつも「>>」を使って斜体にしているんです。

もっと見やすいようにしたい。


ともあれ今年もよろしくお願いします。

「大晦日最後の対話」まとめは明日にでも。
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。