ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青い花 第02話から

2話にして(回想とはいえ)レズ描写が来るとは思わなかった。

全体的に淡い作風なので想像だにしませんで。NOISE枠すげーな

「ふみが百合属性持ち」とか思っていた自分は甘っちょろいですね。

この娘ガチじゃねーかwwww

早くもいきすぎだろう。ちょっぴり残念なのは否めない。

あくまで百合とレズは別物ですからねぇ。百合はプラトニックなものじゃないと。

正直レズは興味薄。


今回で一通り揃った(?)登場人物ですが、波乱を予感させる複雑さ。

1:主人公ふみはバスケ部の杉本先輩に惹かれている。

2:杉本先輩は杉本先輩で、京子と良い雰囲気。

3:その京子というのは、あきらと同じクラスで友人。

4:2話ラストで、京子とふみが鉢合わせて「何故かお互いに赤面する」

・・・ゴクリ。

何が・・・何が起きてるんだこれ。特に4話の赤面の意味がわからない。

互いに初対面でありながら赤面とか。

まさかこの二者の間にも何かしらの関係ができちゃいますか!?

やばいですね、そうなればどんな結末があっても一波乱あるに違いない。

そうだとするなら今回のタイトルも理解できる。マジでワクワクしてきました。

結末次第では個人的な百合アニメ殿堂入りになりそうです。


加えて、ふみに関係する登場人物の一人があきらに近しいことで

あきらが「ふみの女の子好き」に気づく可能性が高くなってまいりました。

それにあきらはふみ宅にお邪魔した時に、早くもそれに気づき始めている節がある。

他にも「京子の好きな人が女の子じゃないか」、と頭に浮かんだあきら。

この再会を果たした幼馴染同士の関係が・・・ あぁァー!!


この中でマトモなのがあきらしかいないとか、「青い花」いいぞもっとやれ。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1065-e43026a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
青い花 第2巻 [DVD]クチコミを見る 偶然の再会を果たした幼馴染のあきらとふみは、別々の高校に通いながらも毎日一緒に登校する約束をしたり、互いの家を行き来したりして、仲良く時を過ごします。まるで離れ離れだった時間を取り戻すかのように、親密さを深める二人。お...
2009/07/15(水) 02:43:11 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。