ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年に引き続き、バレンタインでの「次期薔薇さまのカード探し大会」開催。

マリア様がみてる クリスクロス

瞳子は前回失態を犯したのもあり、カード探し大会に参加するつもりはなかった。

しかしその失態をした相手である祥子さまから「逃げるの?」と挑発を受け、参加することに。

このシーンの祥子さまから、改めて祐巳への愛情が見て取れます。

祥子さまは瞳子を、共に祐巳を想っている一人のライバルとして見ていた。

それなのに瞳子はライバルにさえなってくれないと怒っていたんですね。かっけー


祐巳は瞳子へのアプローチを見直し、瞳子が自ら語るときを待っていた。

いくら自分からアプローチしても話してくれないことにはわからないことがあり、

お互いの誤解を解かないことには落ち着いて話すことも出来ないと。

加えて瞳子を特別視しないことにした。

ここで瞳子と決定的な差が生まれましたね。

瞳子は祐巳を拒絶しながらも内心は惹かれていて、

どこかしらで「自分を特別視してくれている」と思っている節があった。

その部分を乃梨子に的確に指摘され、祥子さまからの指摘も併せて瞳子は相当堪えることに。

そして・・・ようやく素直になることを決意。

祐巳の元へ急ぎ、その場で謝罪+妹にしてください宣言。

祐巳の紅薔薇カードの行方も気になるんですが、本編はここで終わり。

なんと・・・!

まさに激動の一冊。やっと祐巳と瞳子の関係が動き出しそうです。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1078-14a920ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。