ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっておきたいと思うも中々してこなかったVHSからDVDへのダビング。

この機能があるというのもあって、故障したとき修理してでも継続使用したかったのです。

そこで前日が視聴しているアニメのない水曜だったことと、

秋アニメに備え焼き出しを繰り返し、空き容量に余裕が出来たところだったのでテストしてみました。

作品は当時WOWOWで放送されていたOVA「ロードス島戦記」を選択。

ロードス島戦記 タイトル
ロードス島戦記OP
ディード1
ディード2
ディード3
ロードス島戦記ED

ディード美人すぎる・・・おっと

十分に見れる感じでちょっと驚く。

元がVHS録画(しかも3倍)なんで内心もっと汚くなるのかなと構えていたので上出来。

もしかしたらロードス専用のテープだったからマシなのかもしれない。

これと違って重ね撮りしまくったビデオテープは酷いことになりそう。

CMカットやチャプター付けをして完成。編集は楽しいのですが

ウチのレコだと「ダビング時間=ビデオ録画時間」になるのでそれなりに時間がかかるのが難点。

寝る前にダビングをセットかな。


VHSに録画したアニメを片っ端からダビングするつもりはないです。

レンタルDVD化されている等容易に視聴できる作品ならする必要もありませんから。

けれども思い出として印象強い作品などは気にせずダビング予定。

あと当時のCMが懐かしかったり面白かったりするとしてしまうかもしれない。

元々はVHSに入っている家族の映像をDVD化するのが目的で

どの画質でどう違いがあるか、XX分あたりサイズはいくらかを理解したらそっち中心にはなりますが。

こういう作業が控えている、VHSが溜まっている家庭ってまだまだある・・・よね?

といっても家族の映像の大半はVHSではなくVHS-Cなんだよなあウチ・・・
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1307-5fe86b56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。