ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13時開場、パンフとボールペンを頂いたので早速見ると・・・

エンディングは21時から

>>21:00~ エンディング

21時!?

まさか7時間もあるとは・・・とんでもないイベントでした。

余りにも盛りだくさん過ぎて書ききれないため、ささっと書き出せるところだけにしました。

これでも端折ったんですよ、本当です。メイド様も書きたかった。


■第一部

・劇場版 機動戦士ガンダム00 PV

MJTV内で映ったPVをしっかり見れたのは大きな収穫でした。

MJTVではナレーションが被ってましたからね。

やはりでかいスクリーンでアニメ・・・それもガンダムとなると否が応にもワクワクしますね。


印象的だったのはおお振り。

作品の垣根をガン無視するトークで会場が爆笑の渦。

何が軽音部だよww CLANNADとアマガミ、AngelBeats!の話は止めて下さいw

トークではおお振りの圧勝でした。本当に野球部?


■第二部

最新作情報がある第二部でしたが、特別企画がとても良かったのでそっちをば。

今回でTBSアニメフェスタが10周年ということで特別企画があったのです。

・TBSアニメを振り返る

1963年放送のエイトマンから2009年アニメまでをささっと紹介。

猛烈に古い時代から始まって会場困惑(生まれていないから)。

作品のチョイス基準は不明。

しっかしTBSアニメってこんなにあったんだ、と思いましたね。

何だかんだで相当放送されてきていますし、自分も見ていました。


・TBSアニメフェスタ最多出演声優ランキング

これまでで・・・総勢何人って言ってましたっけ・・・

某オールスター感謝祭の成績ランキングをパロって、46位からカウントダウン。

この演出本当にそのまんまでクソワロタ

ビデオレターの出演はノーカン、出演回数が被った場合はアニメの本数で優劣を付けるという形式。

6位からは個別に紹介。浅野真澄さん、井上喜久子さんときてあとは・・・(忘れてしまった)

TOP3は以下で、それぞれゲストでいらっしゃいました!

3位:清水愛さん
2位:真田アサミさん
1位:川澄綾子さん

最近の若手やアイドル声優ではない、納得の声優陣。

しかしてっきりアサ姉が一位だとばかり思っていました。デ・ジ・キャラットがあるからと。

川澄さんはアニメ本数がブッチギリだったのでした。

声優14年目になるとおっしゃっていましたが、未だ通用する声をお持ちですよね。

「何年も続けられる作品があるというのは大きい」とのこと。

最後に「えっちなのはいけないと思います!」と一言。まほろさんも未だ通用すると思う。


・最多出演歌手として、石田燿子さんのライブ

そしてもう一つ欠かせない要素はライブ、ということで素敵なサプライズ。

「Sugar Baby Love」、「OPEN YOUR MIND ~小さな羽根ひろげて~」を披露。

どっちも名曲ですなぁ。

個人的には「Sugar Baby Love」がグッときました。

バックのスクリーンに「ちっちゃな雪使いシュガー」の映像が流れるという演出に懐かしさが込み上げまして。


この10周年企画はもっとじっくり見ていたかったと思っています。

ここだけでも映像化して欲しいくらい。良い企画でしたね。


・それでも町は廻っている 第1話先行上映(OP/ED/次回予告なし)

シャフトの過剰な演出(ひだまりによく見られる)が少なめで、キャラの掛け合いで勝負しにきていて好感。

OPは坂本真綾さん。ビデオレターでも登場し、PV付きでフルを聞くことが出来ました。

曲はカバー曲「DOWN TOWN」。


■第三部

ここからが本番だ

・アマガミSS

名塚佳織、新谷良子、佐藤利奈、今野宏美、ゆかなさんが見守る中「橘さんと森嶋先輩総集編」を会場で視聴。

ハイパー静御前欠席裁判タイム。

余りの恥ずかしさに耐えられないから、静御前が来なかったのでは?w

しかも声優陣に橘さんだったらという無茶振り企画まで。

「変態紳士」「橘さん」「恥ずかしい」などというフレーズが飛び交うおもしろトークが良かったですね。


・ひだまりスケッチ×☆☆☆

あすみんがナレーションで盛り上げ、いきなり「できるかなって☆☆☆」のライブでスタート!

制作が決定した特別編の前編(次回予告以外を全て)を先行上映後、話題沸騰の「ひだまり王決定戦」告知。

そして「?でわっしょい」の後、折角2曲歌い、3期まで放送できたからと「スケッチスイッチ」まで熱唱。

3曲ともFullで振り付けつき。

ハッキリいって会場の盛り上がりが尋常じゃありませんでした。

ひだまりのOP曲って元々手拍子入ってますし、合いの手も凄く入れやすくってライブ向きなのですね。

いやー、ひだまりがここまで続いている訳がよくわかる盛り上がり。

サイリウムピッカピカ、手拍子を切り替えハイ!ハイ!と飛んで跳ねての超絶ハイテンション。

普通にホールが揺れていた。ゆまぁ

さすがひだまり、3期に加え特別編もやるアニメは格が違った。

ちなみにピンで最長の一時間という枠を与えられたタイトルでもありました。


・けいおん!!

大トリはやっぱり「けいおん!!」でした。

まずはGO! GO! MANIAC(TVshort)のライブ。短いながら集団でやる「ハッ!」が楽しい。

続いてHITの面々の秘密的なことについてのトーク。

・豊崎:いつもグミを食べている byひよっち
・ひよっち:ショートパンツが好き。+ニーソックスも多く、時々断線している(笑) byしゅが美
・しゅが美:ご飯はいつも大好きなコンビニおにぎり(わかめご飯、青菜など渋い味) by竹達
・みなちゃん:いつも落ち着き払っている by豊崎
・竹達:スカートが多いが時々デニムを履き、それが可愛い♥ byみなちゃん

落ち着いていることへの説明で、若干寿ホールが開きかけていたのが印象的。あぶねえあぶねえ

みなちゃんだけ感想になってるね、とつっこまれもしていた。

コーナー後、Listen!!(TVshort)で〆て一度退場するも・・・

アンコールにUtauyo!! MIRACLE、NO, Thank You!頂きました。

Fullではなく、1番のあと間奏~ラストまでという形でしたが大盛り上がり。

ラスト直前の「NO,Thank You!」をビシッとキメられる会場に鳥肌。

発売から数日しか経っていないというのに素晴らしい。よく出来た子たちやで

4曲ともライブは今回が初披露とのことですが、普通に歌えていたので吃驚。

豊崎さんが「特に苦もなく収録できた」とインタビューで答えてはいましたが半信半疑で・・・

しかし今日改めます。ゴーマニとUtauyo!!は本当に歌える曲でした。

けいおん!!枠自体は短かったように感じます。そこだけがちょいと不満でしょうか。


■まとめ

って上手くまとまるわけないじゃないか、こんな長丁場のイベント感想が!が!

この世のものとは思えない豪華なイベントだったんで、もう頭がよくまわりません。

一体、この7時間だけで何人の声優の方々が来られたのだろうか。

出演声優の一人一人トーク内容まで書けたらなあ

TBSはチケット代があんなもんでやっていけるのだろうか、と余計な心配をする始末です。

チケット争奪戦が苛烈するのもわかる、間違いなく世界最速の7時間でした。

今日のひとときはプライスレス。

来年もあるなら是非行きたいですが、チケットが取れそうにないですな・・・。



退場時にアンケートを提出すると「TBSアニメフェスタ10周年記念タオル」が貰えましたヨ。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1331-099c791e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。