ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・ポケモン

対戦目当てではなく「厳選すること」自体を楽しむ一種のプレイ。

厳選でイイ固体が産まれた時の喜びもそうですが、

苦労して出会ったことで思い入れが非常に強くなるため、その子を使って勝利した時の喜びもひとしお。

自分もそんな厳選に心を囚われてしまった者の一人です。

トレーナーでもブリーダーでもない。忘年会でついた称号はポケモンセレクター。


恐らく対戦に重きを置く方は乱数調整に進むのでしょう。

厳選に時間をかけたくないでしょうから。

自分は対戦も好きですが、厳選することに一番の楽しさを見い出しています。

個体値厳選は育成の根幹をなす要素だと思うので、乱数調整でパパッと出してしまってはもったいないと感じちゃうんですね。

ここは人によって大きく違う点。


BWはHGSSと比べ自然発生Vが出やすいように思います。

ウルガモスの便利さも相まって厳選ペースが上がり、Vの出やすさのおかげで根気も続く。

ジャッジさんの性能アップも手間が省け効率がよいよい。

なのでBWから孵化厳選の目標を「性格一致、特性一致、最低3V」としています。

性別不明、夢特性などの場合は妥協することもありますが。

加えてBWの仕様上第5世代ポケ及び夢特性ポケに限られてしまうのは残念なところ。

まったく2Vさえ出ないーとか、めざパ厳選ムリとか言ってた時期が懐かしいです。

今では必要ならばめざ氷くらいは粘れるようになりました。

めざ炎やめざ岩はムリ。

マイベストはデンチュラの「性格一致、特性一致、4V、めざパ一致(威力65以上)」。

一ヵ月半ずっとバチュルの卵を割っていました。バチュル可愛い!

電車内でずっと方向キーを動かしていた人物が居たら、それが私です(^p^)

個体値だけなら4Vは極たまに産まれますが、他ステータス全てを整えるとなると・・・

5Vからは見たこともありません。都市伝説級。

流石にそこまでする必要はないんですが、厳選厨として一度は拝んで見てみたいものです。

今作では夢特性なる新たな要素が加わって、ポケモンによっては難度が上がりましたが

逆に燃えます。現在は夢ポケを中心に厳選中。

そうでもしなければ糞PDWに割いた時間がもったいないですからね!

それなりにペイしてもらいます。

※ただし好きなポケモンであればの話。惹かれないポケの厳選はただの拷問。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1432-630646e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。