ゆっくりマッタリ日々の日記
ミレースが着席する際の艶っぽさしかもう思い出せない。

はやみんのヒロインボイス補正も入って2話にしてエミリーの立場が!


うん1話よりは面白かったです。ただ物語が動き出しているから、という理由だけですが。

テキトー感漂う作風なんとかなりませんか。

コロニーに穴が開いているわりにディーヴァの面々は淡々。

どこか他人事のようにさえ見えるくらい必死さが見受けられなかったり、

フリットは人間の近くで(間に合わなそうだったんでしょうが)ビームスプレーガンを撃つわ、

ドッズライフルを受け取った直後にドッズライフル側を向けてガフランの攻撃をマトモに受けたりと

うん・・・?と傾げるシーンが多い。

直前にシールドを掲げて防御しているシーンがあるだけにもったいない。

ドッズライフルはどんだけ頑丈なのか


そして今回登場したガンダムAGEの独自要素の一つであろうAGEビルダー。

高速成型機だそうですがこれダンボール戦機でもあったんですよね。

最適な装備を勝手に選択こそしませんが、すさまじい早さでメカを出力成型するという機械が。

コンクリートミキサーのようなAGEビルダーの中で自動アームたちが

作業始めた時はデジャヴをひしひしと感じました。

まさかガンダムでもやってくれるとは思わなんだ。他にネタはないのか。

こんな便利なモノがあれば何でジェノアスは・・・連邦は・・・と誰もが思うため

どう整合性をつけてくるのか気になるところです。

しかしバルガス以上に戦艦ディーヴァがダサすぎて死ぬ。

歴代最低デザインと断言したい。早く第2世代にならないかな・・・


来週でAGEも3話になります。

大人も楽しめるガンダムとおっしゃっていましたが、

今のところそれが真実なのか甚だ疑問ですね。


関連記事
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1453-f2259ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析