ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
という名のニンドリ7月号付録。

本誌の方は一切興味がないのでスルー。

本誌は読むところがなかった

イッシュ図鑑攻略本を持っていないので、新ポケをじっくり大きな見られるのは嬉しいです。

個人的に今まで気づかなかったことが結構ありました。

特にジャローダに手があったこと!読み始めてすぐで笑った

高貴な蛇になるにつれ手足は退化したと思ってました。見えねえよ・・・

デザインに込められた小ネタもそれぞれ読めて満足。

ピカチュウをデザインした方が担当した、と書かれたポケモンはスーッと納得。

チラーミィはシンプルなのに可愛いよね。

エルフーンとドレディアはもう「あざとい」レベルまでいってますが。

本当に可愛いポケモンをデザインしたら右に出るものはいないんだなあと。

チュリネとドレディアの間に予定されていたという1進化ポケも見てみたかったのう。


ポケモンってその規模のワリに設定資料集的な本を出しませんよね。

子供向けだからオタク向けな商品は出さないってとこなんでしょうか。

トレーナーのフィギュア(玩具の一部、食玩などを除く)が出ない等と同じ理由でもあるんですかね。

ブランドイメージ?

公式の杉森絵をまとめて、大きな判で眺めたいと思っている人は少なくないハズ。

なのでワリとこれには興味があったり。

今私が見返せるモノといったら・・・ポケカのトレーナーカードでしょうか。

毎弾なん点か描き下ろし公式絵が見れましたよね。今でもあるのかな。

とまあ、手元に残しておきたいと思える付録でした。寝転がって読むといいよ?

少し第5世代ポケを受け入れることが出来るようにもなりました。

どうしても慣れないヤツもいますけどね。オッサンとか、オッサンとか、オッサンとか。

ポケモン好きで過去の連載を追っかけていなかった人には諸手を挙げて薦められる一冊です。

BWに限らずこれまでのポケモンの誕生秘話も知りたいなあ。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1524-e21c1de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。