ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・ポケモンBW

PDWやりながら片手でデイリーイベントをこなしている途中のことでした。

ネジ山に化石をもらって帰ろうとしたその時 \キラリン/

色違いガントル1

なんか出てきたああああああああああああ

色違いガントル2

すぐさまでんじはを撒く。やっぱり焦りますね色遭遇って!

色ポケをいつも連れて歩いていて良かった!

色違いガントル捕獲

自然遭遇の証の捕獲画面。今回はダークボールを使用。

一度は中二心をくすぐるエフェクトを使ってみたかったのと、

ダークなエフェクトと出てきた際とのギャップが良さそうだったのでチョイス。

色違いガントルステータス1
色違いガントルステータス2
色違いガントルステータス3
色違いガントルステータス4

物理アタッカーに嬉しいようきな性格。

ギガイアスのような鈍足にはあってないようなものですが。

通常色との比較

通常色との比較。綺麗ですよねえダンゴロ系色違いって。

実は前から国際孵化で狙っていたポケモン・・・それがダンゴロだったんです!

これがその国際孵化の残滓1残滓2。何故ダンゴロかというと

・第四世代までは教え技必須のため、BWで孵化するなら第五世代に限る。
・イッシュポケの中で元々格好良く、色違いの色合いがいいポケモンを探していて合致した。
・ロクなタマゴ技がない。
・特性が1つしかないので不一致がない。
・特性のおかげで防御と特防が低くても戦える=個体値が低くて良い。
・元々の種族値からして素早さも粘る必要がない=個体値が低く(ry

という理由から。つまるところ「厳選基準が非常に低くて済む」。

自身の根気からして色で厳選は不可能なので、性格さえ合致してくれれば戦えるポケモンで入門しようと試みていたのです。

そんな子が野生で出てきてくれるとは思わなんだ。超欲してた。

即バトル検定とジャッジさん、めざパジャッジから個体値判別。

ガントル Lv.29
性格:ようき
個性:ちからがじまん
特性:がんじょう
個体値:26~27-30-9-18-21-21 そうとうゆうしゅう
めざパ:草

え?な・・に・・・。野生でコレはやばい。

必要なのはHPと攻撃だけである。

上記の通り、防御・特防は気にしなくていい上すばやさは元々低いので無視できる。

すこぶる実用的な個体値じゃないか。野生で相当優秀判定かぁ。

野生で1軍ワロタ・・・国際孵化とは何だったのか(たまたまですね)

色プリン色ムーランドに・・・今回の色ギガイアス。これで色パが完成だ!

自然遭遇色違い2匹目とか信じられない。しかも実用に耐えうる。

ポケモンBWは神ゲーだった。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1539-0453d710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。