ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魅力的な特典がなく、内容もイマイチ惹かれていなかったので前売り券は未購入。

鋼の錬金術師 第11.5巻 ~旅立ちの前に~

ただ特典コミックスは欲しかったので観て来ました。汚い商法だ


しっかりと完結している原作があるのでスキマの話になってるんですよね。

スキマの話はその話の前後の整合性などがあって縛りがきつく、

地味になりがちなイメージを抱くので気が乗らなかったのです。

んで観た感想としては、それなりに楽しめました。としか。

劇場アニメならではのアクションシーンは多く、舞台背景やギミックが細かく配置されているので飽きることはありません。


他作品と比べアッサリとした感想になっていますが他意はありません。

おそらく、原作ハガレンは円満終了したために何かしらの新作を加えることに違和感を感じている

ところがあるのでこんなテンションなんじゃないかなあ・・・?と思っています。

観て損したとは思わず、上映時間タップリ楽しませてもらいましたが

別に劇場版って必要だったかな?と問われるとううむと口ごもる感じ。

結局のところ本筋に絡むことに重きを置いているとこういった感想になってしまう。

外伝として、エルリック兄弟の活躍再びとして受け止めている方なら◎かと。


ファフナーのルガーランスよろしくな出血重視の武器にビビった中の人でした。

結構出てて・・・
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1569-a7fdd3e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。