ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・アイドルマスター 第10話「みんなで、少しでも前へ」

ジト目ー!

ジト目でもぐもぐ

なんですかこの可愛い生き物は

カメラから遠い場所に居る時にジト目になっていたシーンはありましたけど

ここまでハッキリ映ってはいなかった。いい表情だ!


自分、この回で気づいたんですが

アイマスをアイドルサクセスストーリーとしてあまり求めてなかった。

語弊があるかもしれませんが、

キャラがキャッキャウフフしてるだけでいいという程ではありません。

少しずつステップアップしていく様を見るのは楽しいです。

でも暗い展開や、アイドル活動の影の部分を見せられてもなぁ・・・と。

正直、やよいが凹んでる様子が結構きた。

頑張ってるキャラがポッキリ折られたり、元気印キャラが意気消沈する展開を見せられると堪える歳になってきたようです。

当人とは全く関係ないところからの「ただの悪意」によって、という条件がありますが。

これはアニメに限らず映画や小説でもそうで

その後立ち直ったり、救済する展開があってもなくても

その過程でうぐぐとなるとなるのが辛いといいますか。そういうのありません?

シリアスやバッドエンドは嫌いじゃないですし、ハッピーエンド史上主義でもないです。

結局のところ「理不尽だから」なのかなぁ・・・と自分は考えています。


次回の予告カットやサブタイから不穏な展開を予想してしまう。

貴音さんがめっちゃ怒ってるっぽいですし。何事なの


関連記事
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1602-ac6b805e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。