ゆっくりマッタリ日々の日記
・ポケモンBW

コバルオンに続いて今回はテラキオン。

あ、個体値載せているのに肝心のステータス画面がなかったので追加しました。

先日のコバルオンも。

テラキオン厳選完了1
テラキオン厳選完了2
テラキオン厳選完了3

※素早さがUかVか判別するためアメを一つ使っています。

性格:ようき
個体値:17-19-2-31-9-31
めざパ:ドラゴン

まーた2Vですよ。しかも超絶無駄V。

とはいえHとAもそこそこはあるのでこれで。

紙耐久の子ですがテラキオンって元々耐久低いですしいいかなって。

制限なしの身内バトルしか使わないでしょうから、タスキ持てばオッケーなノリ。

いやー、コバルオンの倍は時間がかかりましていい加減終えたかったのが本音。

陽気最速が来ない来ない。

ジャッジしてUと出る度凹むことを繰り返す・・・まさに試練の室であった。


そして最後のイッシュ準伝であるビリジオンの捕獲も終了です。

ビリジオン厳選完了1
ビリジオン厳選完了2
ビリジオン厳選完了3

性格:ようき
個体値:[16~17]-8-13-5-30-31
めざパ:ゴースト

ウチのROMに出てくる三闘はAが低い子ばっかりだな・・・

20回程度のリセットで済んだ子。三闘の中で一番早く出てきてくれました。

AはアレですがウリのDの高さ、そこそこのHを見て決定。

おそらく自分が捕まえた三闘の中で一番活かせる個体だと思います。

特殊型と悩んだ末に物理型のようきを選択。

シンボル厳選で最速一致めざパまで粘るのは無理なので。


やはり「思い入れ」の有無って大きいなと思います。

孵化厳選やシンボル厳選、ハイリンク厳選に配達員厳選などに限らず

好きなポケモンならいくらでもやれ、どうでもいいポケモン程根気が続かない。

動機が「取り合えず」だと辛いものがありました。見た目がどうもなあ・・・

ただ、ハードル低めとはいえ厳選した子らなので愛着は少しわきました。

全員プレミアボールに収めることが出来ましたし。使ってみます。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1688-d49b8402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析