ゆっくりマッタリ日々の日記
・ポケモンBW

したくはなかったんですが、まあまあな個体が出てきたので決意。

本ロムは「ボルトルネ」開放イベントであるお婆さんのお話

をうっかり見た後でセーブしてしまっていまして。

ぶん殴ってから四天王も殴らないと個体が変わらないようにしてしまったのです。

とはいえ、お金稼ぎと禁止級のLv上げに四天王をボコるついでに個体値チェックはしていました。

そうしたらひょっこりと。

妥協の末のトルネロス1
妥協の末のトルネロス2

うわあああトルネロスの捕獲時ステ撮るの忘れてしまった。

性格:さみしがり
個体値:20-31-31-3-14-23
めざパ:はがね

厳選ポイントを過ぎた自分にとって「一致2V」は余りにも甘い誘惑であった・・・

最速じゃないとお荷物感は感じていますし、何だこれっていうのもわかります。

でも最大威力で殴れるならいいかなって。しかも全体的に悪くはない。

いやあ徘徊厳選の恐ろしさを身をもって味わいましたね。

うっかり開放イベントを起こさないでいれば・・・と後悔せざるを得ない。

起こしさえしなければ直前セーブできるブラックでこれなら、

HGSSに居るラティ兄妹(非・水晶)は出来る気がしない。やめとくか。


日付からお察しの通り厳選自体は少々前のこと。

コイツといい三闘といい何故慌てて厳選していったかというと

年末のポケモン忘年会で禁止級ポケモン統一バトルがやりたかったがため。

育成完了したのが5匹だったためフルバトルにはならなかったものの

勝利してきました。

相手のラストはミュウツー(手負い)でこちらはコイツ、トルネロス(後出し)。

最速ではない以前に種族値からして先手を取れないため

詰んだかと思いきやサイコブレイクを僅差で耐え蜻蛉で勝利。

相手の個体値や努力値振りは不明ですが、無駄BVが効きました。

特殊技ながら判定はBで行う専用技サイコブレイクだから耐えられたのかもしれません。

ちょっと愛着が沸いてしまいました。よくミュウツーの専用技を耐えた。

乱1なんじゃないかと思いもするのですが。運も実力の(ry
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1690-d3f6d94d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析