ゆっくりマッタリ日々の日記
最終上映回に何とか滑り込んで観て来ました。

チケットとパンフ

GW明けからここのところ多忙となり半死半生な生活を送っていました。

今もあんま改善されてな・・・おっと

ですが静岡での上映開始からあっという間に終了だとわかり慌てて時間を無理やり作ってGO。

ギリギリもいいところでしたが、それだけ見たかった作品です。

ここ数年一定数あるオリジナルアニメ中でも

しっかり資料集やファンブックを買い揃えた数少ない作品。

作品としても良いですし、突出して背景も良かった。

背景集なんて俺得な資料集も出たんでニタニタしながら楽しんでいましたねえ。

そんな作品の劇場版なので観に行きたくならないハズがなかった。


最終回でしっかり一区切りついているので「その後」にしなかったのは英断だと思います。

パンフにあるとおり「喜翠荘復活!」は余りにも安っちい。

TVアニメの間の話にして、描写不足だった御花(母)中心の物語。

あくまで中心、いつものメンバー揃って登場するので問題ありません。

TV版と同じで前向きで頑張ろうと思える話なのでちょっとグッと来ました。

個人的にここのところキツい期間が続いているもんで、背中を押された気がして。

上映時間1時間程度しかないんですよねこれ。とてもそうは思えない。

内容みっちり入ってますよ。

アニメ見て何言ってんだと思うかもしれませんが・・・ちょっと元気出ました。

マジで「勤労・人生」アニメですなあこれ。

ちょっと立ち止まってゆっくり考える事も必要かな、とリアルの悩みを吐露しつつ

見終えてすっきりとした余韻に浸りながら平日の夜を歩いて帰りました。

慌てて駆け込んで良かったです。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1898-d3c8d9f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析