ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつ続刊出るの

いつの間に出たのか

第10巻と第11巻同時刊行だと

各ドラマCD特装版もある・・・だと・・・!?←先日の私

特典クリアファイル目当てでとらを選択

刊行ペースが少々おかしかったですが、貯めてた分一気に読めたので良しとしますか。

むしろ11巻の帯(後ろ)に「最終巻12巻に向けて~」とあって驚いたんですが。

最終決戦の舞台が揃っていますが、あと1巻で物語の収拾が付くのかちょっと疑問。

時代と舞台が入り乱れて切り替わってきていますし、肝心の点がぼかされたままなので

上手く読み解けないのは私だけなのでしょうか。

クロノクルセイドはまとまっていたので今回も・・・と思っていたんですが

結構分かりづらい。あと1冊でどうなるのか気になりますね。

森山さんの絵は大変好みで好みすぎるので何があってもついていきますけども!

リクが10巻でとうとう主人公然とした勢いと表情になってちょっと感慨深いです。

作中通り「キャラが違う」とも言えなくもないくらいのイケメン・啖呵切り。

ラスト1巻かぁ・・・。


まだドラマCDは聞けていませんが、キャストがほぼイメージ通りで素晴らしい。

天音姉がちわちわ?なんで?と思いましたが、11巻まで読めば納得。

幼少から少女、またドスの効いた声が一貫して出せるので合ってるんですなあ。

ドラマCDはアニメ化フラグとも取れますが、大抵アニメ版キャストと異なることが多いので

このベストマッチキャストが勿体無く感じてしまいそう。

このキャストのままアニメ化されたら・・・夢ですなあ。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/1900-aadc12b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。