ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてのライブビューイングイベントでも有りました。

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 1stLIVE HAPPY☆PERFORM@NCE!!

この前も書きましたが、LVってこんなに楽しいんですね。

LVカメラに左右されるため、全体を俯瞰したかったりする時こそ不便ですが

常にはっきりとミリオンスターズ達を見ることができるので、会場の広さによっては

こっちの方がいいのかもしれませんね。

LV+カメラワーク故か、ミリオンスターズ達のコスチュームをガッツリ堪能できた感は否定できません。

自分、脚フェチなもんで幸せでした(KONAMI)

会場前に「Precious Grain」を流す中野スタッフ有能


ぴょん吉が一番初めの挨拶MCから噛んだり、MC中のゆったりとした安定感といい、

MCでの総括といい、アイマスのセンター(+中村先生成分)感をひしひしと感じました。

締めでの「アレやっちゃいましょう!」とかもう・・・。

髪型だけじゃない、春日未来がそこにいた。間違いなく今回のMVPです。

あらゆる点で一番安定していた気がします。


愛美さんの流星群の評判はSSA感想やレポで読んでいたのですが・・・ありゃすごい。

アイドルソングの中で確実に(もちろんいい意味で)浮いている、けれどもめっちゃカッコイイ。

中の人は主にカメラマンのせいでセクシー寄りだっただけに印象深いです。

ギター引きながらライブとか声優ライブの域を超えてる気がしますね。ノれる。

あとはやっぱりふともも。赤のガーター付の黒サイハイソだったのですが、

カメラアングル、ワークがとにかく脚と腰に集中していました。

いきなりふとももドアップで入り、下から上へシフトするのかと思いきや別のアイドルへ切り替わる。

かつMC中の愛美さん切り替わりの多さたるや相当なもの。

カメラマンの内確実に1名、ジュリアPかフェチ要素持ちがいましたね? ちょっとこっちに来なさい


もちょは やっぱり もちょだった(完)

ライブスタート後に「何かいっぱいいる」、「コールに対し)いっぱい練習したんだね」、

一瞬「3rd」という言葉が浮かばなかったものの、「これからもあります!」と断言及び自己解決・・・

などなど多すぎてだめだこれ!

いやあ凄いですね。ホントブログまんまの間と、単語使いだから笑う笑う。

エイプリルフールネタで普通の記事を上げていましたが、本当は真面目な文章も出来るがフリというより

めっちゃ頑張って書けば真面目な文章にも出来るってだけなのでは・・・と思うくらいに。

そんなもちょでもきゅんパイアとMarionetteは眠らないでビシッと決めて、可愛いだけじゃないと証明。

トキメキの音符になってではお尻ふりふりが追加されていて「OFA振り付け」だと気づけました。

あの発表動画は何回も見てますから。偉い人に「(星梨花)いつですかねー」とプレッシャーをかけつつ

OFA振り付けに差し替えるもちょ。歌ってると普通なんですよね・・・w


諏訪さんはミリラジで感じた「諏訪ってる」感じは全くなく、ご本人にとって初ライブとのことでしたが

既に慣れているように見えました。MCもまとまっていましたし。

何気にまつり姫の髪型再現が素晴らしかったと思います。スタイリストさんと諏訪さんに感謝。

落ち着いていた印象が強いため、本物のまつり姫かな?と幻視余裕でした。

専用曲であるフェスタ・イルミネーションも難易度高めながらバッチリでしたよね。

むしろコールの難易度も高いため、私が全然出来なかった

変則的なほ!ほ!のコールとエコー再現が楽しいんですけどね。


こちまさんの「恋のLesson初級編」が今回も聞けて大満足。LTPで一番好きな曲なんです!

SSAでのぼんぼんふりふりしながらが死ぬ程可愛かったので、今回も・・・と期待していたのですが

今回もぼんぼん付でしたね!ぼんぼんふりふりいい!いいよお!

バサバサの恒常SRが由来だと思いますが、あのSRって私にとって初めての恒常SRカードだったりして、

曲として好き+ぼんぼん補正も加わってたまらないのです。

こっちが応援されているようなそんな感覚になって幸せになれます。

そりゃ電気棒を振りまくってしまうってものです。1stライブに応募した理由の一つ。


ゆいトン=なおなお これ公式ですよね。

最後の挨拶でのテンション上がりまくって早口で喋ってるところとか本人だった。

LTP特典カードのピースサイン、MC後のダブルピース、きゅんパイア冒頭でのSRカードセリフ・・・・

キャラ再現によるファンサービスはぶっちぎりの一言。元気ありまくりで見ていて気持ちがいいのです。

劇場版からグリマスを始めたきっかけはなおなおだったんですよねー。

あと長い美脚だったので大変(


他にも初めて見たぜっきーさんの緊張振りとか・・・ああ、書ききれませんよ!?


新曲のWelcome!!は予想外。サプライズニュースを中間で終えたのもあってないものだと・・・。

1番でははーいはいはい辺りだけだったのが、2番からは大体揃い始めてるのにちょっと戦慄しましたね。

こうもあっという間に揃うのかと。訓練されすぎている・・・。

途中でThank you!の歌詞が混じっていることに気づいてぐっときてしまいました。

ラストにふさわしい王道テーマソングでした。ユニットverは新CDシリーズで来ますけど、

ミリオンスターズでの音源もはよ!


アンコールは765プロ設定が生きた「歌マス」。あるかもとは思ってたんですけど嬉しすぎる。

SSAとは異なり、遂にミリオンスターズだけでの歌マスでした。

「あっ、アイマスだ」と思える、実家のような安心感がありますよねえ。

大抵始まりか終わりで流れてるので締まるんだよなあ。

最後の最後にThank you!も。まさかのアンコール2曲。サービスしすぎィ!

歌マスでラストスパートかけていたためひーこら言ってましたけど楽しかったなあ・・・


散文・駄文失礼しました。

色々書ききれていませんが、ミリオン1stライブ初日の感想は以上です。

765プロ設定が上手く使えるとはいえ、もうミリオンだけでいくらでも回せる状態になってる気がしました。

1stライブでこれ程のボリュームと満足感になるとは思っていませんでしたよ?

もちょによる決定を信じて、次2ndライブにも期待したいです。

よっぽど僻地に引っ越していない限り遠征頑張ります。あ、でもLVの準備もお願いします・・・。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/2007-d6422ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。