ゆっくりマッタリ日々の日記

ランナー少ない、価格安い、接続穴いっぱいと三拍子揃ったハイモックを組みました。

一部だけスミ入れしてそのままストレート組み。

ランナー2枚とポリ1枚の構成なだけにめっちゃ気軽にソッコで組めます。



旧キット風ポージング。

この見た目でガンダム最新作の内の1つのやられ役なんだぜ・・・?

信じられないほどの体躯。

80年台アニメを想起させるずんぐりむっくり体型がかわいいです。

多々買い推奨な機体なだけにバンダイの企業努力ぶりがすごい気がします。

SDのLGBB飛駆鳥より安いのに吹く

安いけれど足の色分けがしっかりしていたり、スネの合わせ目が正面には出ないようになっていたりで

十分な仕様で驚きなんですよね。

1/100用手パーツが付けられるようになっていたりで魔改造が捗りますよ。



あくまでガンプラバトル用の仮想敵ですが、だからこそどんなMSと戦っていても違和感がない。

参考にしたMSの一部が反映されるという公式設定により魔改造しても違和感が少ない。

とてつもない逸材が出てきましたよ。

正直に言えばいじりやすく、暴れまわっていた白いただの「モック」が欲しかったところですが

まさか発売されるとは夢にも思っていなかったので。

1チーム分買ってきたので他の2機は改造してあげたいですね。

オプション類組まなきゃ!
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/2031-972bc727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析