ゆっくりマッタリ日々の日記

ScanSnap IX500A+裁断機を購入してからコツコツ始めてます、自炊。

試行錯誤中

先人達の設定や解説記事を読みまくってから、設定を

・カバー用カラー片面
・カバー下用グレー片面
・雑誌本文
・漫画本文
・小説本文

の5つ作成し、まあソッコで裁断してもいいよねって本から試行してみてます。

裁断こそしていますが設定が固まるまでは原本を残しているので、

本棚の冊数はまだ減っていません。

固めているのは画質設定や圧縮レベルによる画質とファイルサイズ。

やっぱりスーパーファイン圧縮1でマスターにして、ファイルサイズを落とすのが良さそうだなあと感じています。

エクセレントでは作業時間ががたっと落ちるわりに

スーパーファインとの画質差が正直分かりませんでした。

PCで見てもどっちも同じなんじゃないかってぐらいに。


その画質ですが、ドキュメントスキャナーは速度と作業効率向上が目的なので

フラットベッドには明確に劣ります。

先人達の記事で知っていたとはいえかなり違いますね。

フラベでしこしこスキャンしていたゲッサンミリオンが猛烈くっきりで笑ってしまいました。

神経質でなくとも「画質を意外と気にする」という程度の方でも分かる差です。

ScanSnapのあっという間にスキャンが終わるメリットを享受しながら、

適材適所でフラベも手放せませんね。

個人的には一部のカラーページや、表紙カバーくらいはフラベで取り込んだ方が好みかも。

拡大してみるとまあ・・・以前から無駄にフラベ取り込みしてきたせいもあるのかもしれませんが

荒いですから・・・。

どれも枚数はたかが知れているのでフラベでも何ら問題無いですね。

個人的に読めればよい小説や、月刊誌・週刊誌(漫画)なら違和感がない、そんな感じです。


決して安くはない投資ではあるのでガッツリ使わせてもらいながら、

その内また来そうな転勤に備えるというのが背景にあります。

目標は半年以内にダンボール2箱分の消滅。

そのためにはさっさと設定を固めて・・・実行あるのみ。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/2037-8e05e8ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析