ゆっくりマッタリ日々の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとメサイアバルキリー オズマ機に着手。



3時間弱かかって、まだこれだけ。

正直舐めてましたこのキット・・・。ガンプラのMGクラスかと思いきやMG以上。

特に機首部のパーツ数がダンチの多さ。

この作りかけの機首だけでも、たくさんの可動部が内蔵されているのですよ。

機首ってこんな複雑に変形していたのか、としみじみ思っています。

ギャプラン程じゃありませんが、胸部に機首部がカシャコンカシャコンと入り込むだけじゃなかったのか・・・。

何故オズマ機が発売された時、「この前アルト機作ったばかりだからスルー」という人が居たのかわかった気がしますよ?

製作自体はめちゃくちゃ楽しいの一言。

各パーツを変形させたり、回転させたりしながら組むのでガンプラとはまた違ったワクワク感。

ぶっちゃけ、今どこの部分を作っているのか見失うこともww


一度組むと塗りにくくなること請け合いの可変キットなので、組む度のスミ入れでより時間がかかる。

変形中に見えたり、3形態で覗く装甲には裏表しっかりモールドがあるので、スミ入れ部いっぱい☆

スミ入れするだけでも数時間逝ってしまいそうです。



そしてこのオズマさんを塗れ・・・というのか

そのまんまでいいやと思ったら、キャノピーからしっかり見えるんですね!

わぁー・・・
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomidays.blog54.fc2.com/tb.php/900-72993b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。